F1 ファン・パブロ・モントーヤ
元F1ドライバーのファン・パブロ・モントーヤが、レーシングポイントに加入したと報じられている。

ウィリアムズとマクラーレンでF1ドライバーを務めていたファン・パブロ・モントーヤは、F1スペインGPでレーシングポイントのシャツを着ていたと Auto Motor und Sport は報道。

記事によると、ファン・アブロ・モントーヤは、ランス・ストロールの“メンタルコーチ”としてレーシングポイントに加入した可能性があるとされている。

先週、レーシングポイントは、バルセロナで460万ユーロ(約5600万円)と推定される新しいモーターホームを発表した。

アルファロメオ・レーシングのチーム代表フレデリック・ヴァスールは「我々全員がお金を節約したかったのではなかったのか?」とコメント。

アルファロメオ・レーシングは、BMWザウバー時代から引き継がれてきたF1パドックで最も古いモーターホームを使っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レーシングポイント