セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスが、2011年最終戦F1ブラジルGPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (ザウバー)
「ブラジルには行ったことがないし、初訪問をとても楽しみにしている。ブラジルに飛ぶ前にメキシコで数日過ごす予定だし、家に帰るのも楽しだと認めなければならないね。最後に帰ったのは8月の夏休みだった」

「サンパウロとインテルラゴスについてはたくさんのことを聞かされている。素晴らしいトラックなのは明らかだし、管区悪もとても感情的みたいだね。ちょっとメキシコの仲間のように思うし、情熱的な雰囲気を楽しみにしている。もちろん、都市には危険な場所もあるといくつか警告されてもいる。F1でのルーキーシーズン最後のグランプリだ。今年はモナコでの事故を含めて本当にいろんなことが起こったので3年くらいに感じた。でも、良いシーズンだったと思う。多くのことを学んだし、レース毎にどんどん良くなっていった。2レースでマシンに乗れなかったことを考えるト、チームはとてもうまく機能していたと思うし、ここまで成し遂げてきたことには本当に満足していいと思っている。今シーズンを個人的に忘れないのは間違いないし、高い位置で終えたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セルジオ・ペレス / F1ブラジルGP / ザウバー