パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、7日(火)からスタートする第2回F1バルセロナテスト参加にゴーサイン。初日にザウバー 36を走らせる。

今年ザウバーに移籍したパスカル・ウェーレインは、1月のレース・オブ・チャンピオンズでの事故で背中を負傷。医師からのアドバイスもあり、1回目のテストを欠席していた。

1回目のプレシーズンテストは、パスカル・ウェーレインに代わってフェラーリのリザーブドライバーを務めるアントニオ・ジョビナッツィが代役を務め、総合14番手タイムを記録した。

アントニオ・ジョビナッツィは、パスカル・ウェーレインに問題が起きたときに備えてスタンバイする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: パスカル・ウェーレイン | ザウバー