ニコラス・ラティフィ、待望のF1初ポイント 「アメージングな結果」 / ウィリアムズ F1ハンガリーGP 結果
ウィリアムズF1のニコラス・ラティフィは、2021年F1ハンガリーGPを8位でフィニッシュ。待望のF1初ポイントを獲得した。

「チームにとってアメージングな結果だし、僕たちのためにとてもうれしく思う。チームは過去数レースでポイントのドアをノックしていたし、やっと2台がポイントを獲得し、チャンピオンシップで8位に順位を上げることができたのはアメージングだ」とニコラス・ラティフィはコメント。

「僕サイドでは管理するのがとても難しいレースだった。もちろん、スタートの1コーナーが決め手となった。昨日の予選では苦しんでいたし、このような結果を出せて、これ以上は望めるない」

「全体的に本当に素晴らしい流れで夏休みに入ることができる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ニコラス・ラティフィ / ウィリアムズ / F1ハンガリーGP