メルセデスF1、暗号通貨取引所FTXとのパートナーシップを発表
メルセデスF1チームは、暗号通貨取引所のFTXとの新たな複数年のパートナーシップを発表した。

FTXのロゴは、メルセデスF1のマシンとドライバーに目立つように表示され、その一部は先週末のF1ロシアGPでスタート。2022年シーズンの開始にむけて拡大を続けていく。

マシンとドライバーの両方のブランディングに加えて、チームパートナーとして、FTXのロゴは、チームメンバー、ガレージ、およびトラックサイドのおホスピタリティとコミニュケーション設備のすべてのパートナーロゴディスプレイにも表示される。

また、FTXは、ドライバーのルイス・ハミルトンやバルテリ・ボッタスを含むメルセデスF1チームのメンバーにアクセスし、マーケティングイニシアチブを通じてFTXブランドのリーチをF1のグローバルファンベースにさらに拡大していく。

チームパートナーであることに加えて、FTXとメルセデスF1は、FTX Payの統合、NFTコレクション、後日発表および展開される企業の社会的責任イニシアチブなど、他の戦略的イニシアチブにも着手する予定としている。

FTXのCEO兼創設者であるサム・バンクマン・フリードは「FTXは、現役F1ワールドチャンピオンおよび現在のチームポイントリーダーであるメルセデスAMGペトロナスと提携し、世界をリードする暗号通貨取引所としてのポジションを拡大し続けることに興奮している」

「トトのリーダーシップの下で、メルセデスAMGペトロナスフォーミュラF1チーム全体が卓越性に焦点を合わせ、イノベーションを活用して7回のコンストラクターズチャンピオンになるのを支援してきた」

「ルイス・ハミルトンが2021年シーズンの残りの期間にわたって彼の潜在的な8回目のF1世界ドライバーズチャンピオンシップタイトルに挑戦し続けるのを見るのを楽しみにしている」

メルセデスF1のチーム代表であるトト・ヴォルフは「世界をリードする暗号通貨取引所の1つであるFTXをメルセデスAMGペトロナスF1チームに迎えることを非常にうれいく思う」とコメント。

「このように急速に発展しているグローバル産業における彼らの革新的な精神と創造的なエネルギーは、彼らを我々自身の絶え間ないパフォーマンスの追求においてよくマッチしたパートナーだ」

「我々は、一緒にファンと関わり、ワールドクラスのエクスペリエンスをファンに提供するための新しくてエキサイティングな機会を作り出すことを楽しみにしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / メルセデス / F1スポンサー