メルセデスGP MGP W02
メルセデスGP MGP W02をドイツの Bild am Sonntag がスクープした。

メルセデスGP MGP W02は、2月1日に開始するバレンシア合同テストで公開される予定になっている。

だが、高くてワイドなノーズと従来通りのエアボックスを装着し、よりシルバーに輝くカラーリングが施されたMGP W02の画像が流出した。

「艶のある新しいシルバーのペイントが施される。美しいシェイプを本当に彩っている」とメルセデス・ベンツのモータースポーツ責任者ノルベルト・ハウグはコメント。

メルセデスGPのチーム代表ロス・ブラウンは、W02がアグレッシブなデザインを採用していることを明らかにしている。

「昨年は、エンジニアからの興味深い提案を退けなればならなかった。だが、今は違う。我々はより良い組織になっている」

ミハエル・シューマッハは「みんな非常にいい仕事をしてくれた。とても満足している」とコメント。

「僕たちは、昨年の非常に早い段階でクルマに取り組み始めることに決めた。2010年マシンの何が良くないかはかなり早くに理解していたし、そのすべてのエリアを大きく向上させた」

ロス・ブラウンは、W02の自慢となるシステムはKERSである述べた。

「非常に軽量でコンパクトなので、バランスにはまったく影響を及ぼさないだろう。大きなステップだ」

メルセデスGP MGP W02 画像

メルセデスGP W02

関連:
メルセデスGP MGP W02 (主要諸元)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: メルセデス