F1 マクラーレン ペトロブラス
ブラジル大統領のジャイール・ボルソナーロは、同国の国営石油会社ペトロブラスのマクラーレンとのスポンサー契約を解消することを望んでいると述べた。

マクラーレンは2018年にペトロブラスと5年間で推定1億5000ポンド(約210億円)パートナー契約を締結。ペトロブラスはマクラーレンの公式燃料および潤滑油サプライヤーに就任した。

マクラーレンが受け取っている額はその半分以下で、残りの資金はペトロブラスの研究開発に投入されているとみられているが、それでもチームにとっては苦い打撃となるだろう。

「2018年にペトロブラスはマクラーレンと5年間有効な7億8200万R$の広告契約を締結した。現時点同社は政府の決定により契約を終了する方法を模索している」とジャイール・ボルソナーロはツイートした。

ブラジルの市民相オズマール・テラは「少しも理にかなっていない。不条理なものだ。ヘルメットに小さな名前が掲載されることに価値はない」と Radar はコメント

5年契約を18ヵ月以内に契約を終了する場合、ペトロブラスには多大な経済的なペナルティが発生する可能性がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: マクラーレン | F1スポンサー