マクラーレンの2019年03月のF1情報を一覧表示します。

ジェームス・キー、マクラーレンのTDとしてF1バーレーンGPに登場

2019年3月31日
F1 マクラーレン ジェームス・キー
ジェームス・キーが、マクラーレンのテクニカルディレクター(TD)としてF1バーレーンGPのピットウオールに座った。

元トロロッソのテクニカルディレクターだったジェームス・キーは、昨年マクラーレンと契約を結んでいたが、レッドブルと交渉が難航。長い交渉を経てようやく契約から解放され、今週月曜日からマクラーレンでの正式に仕事を開始。

フェルナンド・アロンソ 「F1テスト参加は復帰への第一歩ではない」

2019年3月30日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
フェルナンド・アロンソは、来週マクラーレンのMCL34をテストすることが、2020年のF1復帰に向けた第一歩であるとは解釈してほしくないと語る。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、昨シーズン限りでF1キャリアに一旦ピリオドを打ったが、2019年のレースが2戦終わった段階で再びF1マシンで走行することが決定。バーレーンでマクラーレンのピレリのタイヤテストに協力する。

カルロス・サインツ、MGU-K以外のコンポーネントも2基目を投入

2019年3月30日
F1 カルロス・サインツJr. マクラーレン
マクラーレンは、F1バーレーンGPでカルロス・サインツのマシンのルノーのF1パワーユニットでMGU-K以外にも複数のコンポーネントを投入した。

開幕戦オーストラリアGPでMGU-Kの故障によってリタイアを喫したカルロス・サインツは、今週末のバーレーンにむけて2基目のMGU-Kを投入することを明らかにしていた。

ジェームス・キー、マクラーレンでの仕事を開始

2019年3月29日
F1 ジェームス・キー マクラーレン
ジェームス・キーが今週ようやくマクラーレンに加入。今週末のF1バーレーンGPにマクラーレンのテクニカルディレクターとして登場する。

元トロロッソのテクニカルディレクターだったジェームス・キーは、昨年マクラーレンと契約を結んでいたが、レッドブルと交渉が難航。長い交渉を経てようやく契約から解放され、今週初めにようやくマクラーレンでの仕事を開始。

マクラーレンのカルロス・サインツ、早くも2基目のMGU-Kを投入

2019年3月29日
F1 マクラーレン カルロス・サインツJr.
マクラーレンのカルロス・サインツは、開幕戦オーストラリアGPでの故障により、2019年のF1世界選手権の2戦目にして早くも2基目のMGU-Kの投入を強いられることになった。

カルロス・サインツは、F1オーストラリアGPでMGU-Kの故障によってマシンから白煙を上げてコース脇にストップ。2019年のリタイア第1号となった。

カルロス・サインツ 「ハースは中団チームから0.5秒抜け出している」

2019年3月29日
F1 カルロス・サインツ マクラーレン
マクラーレンのカルロス・サインツは、現時点でハースF1チームには中団チームのなかで0.5秒のペースアドバンデージがあると考えており、今シーズン終了までにその差を埋めることが難しいかもしれないと懸念を抱いている。

2018年シーズンをコンストラクターズ選手権を5位で終えたハースF1チームは、今季の開幕戦オーストラリアGPでロマン・グロージャンが6番グリッド、ケビン・マグヌッセンが7番手グリッドを獲得。決勝でもマグヌッセンが“ベスト・オブ・ザ・レスト”となる6位でレースをフィニッシュした。

フェルナンド・アロンソ、F1バーレーンテストでマクラーレンをドライブ

2019年3月29日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン
マクラーレンは、フェルナンド・アロンソがF1バーレーンテストに参加することを発表。通常のテストプログラムとは別に、ピレリのタイヤテストでMCL34を初めて走らせる。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、昨シーズン限りでF1を離れたが、2019年のマクラーレンのアンバサダー兼アドバイザーに就任している。

カルロス・サインツ 「開幕戦は過去のもの。バーレーンに集中している」

2019年3月28日
F1 カルロス・サインツJr. マクラーレン
マクラーレンのカルロス・サインツが、2019年のF1世界選手権 第2戦 バーレーンGPへの意気込みを語った。

「バーレーンでトラックに戻るのが待ち切れない。オーストラリアGPを詳しく見直してクルマにパフォーマンスの有望なエリアを目にしたし、週末全体の僕たちの仕事に自信を持っている」とカルロス・サインツは語る。

ランド・ノリス 「デビュー戦で学んだことをバーレーンGPで生かしたい」

2019年3月28日
F1 ランド・ノリス マクラーレン
マクラーレンのランド・ノリスが、2019年のF1世界選手権 第2戦 バーレーンGPへの意気込みを語った。

「メルボルンは僕にとって複雑な週末だった。予選はうまくいったし、そこでの自分のパフォーマンスには満足できたけど、日曜日は計画通りには進まなかった」とランド・ノリスは語る。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム