F1 マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンは、今週末ポートランドで開催されるインディカーを欠場して、F1ベルギーGPでアルファロメオ・レーシングに帯同。様々な予測を生んでいる。

昨年、ザウバーのシートを喪失したマーカス・エリクソンは、今季からインディカーに転向。アロー・シュミット・ピーターソン・モータースポーツから参戦して、デトロイトで初表彰台を獲得し、現在ランキング17位につけている。

しかし、今年、アルファロメオ・レーシングのサードドライバー兼リザーブドライバーも務めるマーカス・エリクソンは、インディカーのためにポートランドに向かわず、F1ベルギーGPのためにスパ・フランコルシャン入りしている。

この動きによって様々な憶測が生まれている。キミ・ライコネンが体調不良でレースに参戦できない、もしくはアントニオ・ジョビナッツィに代わってレースに参戦するとも噂されている。

アルファロメオ・レーシングは、F1ベルギーGPのレースプレビューでキミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナツィのコメントを紹介しており、木曜日の朝にはアントニオ・ジョビナッツィに代わってマーカス・エリクソンを起用するとの報道は否定している。

マーカス・エリクソンは「アルファロメオからのリクエストに応じて、チームと一緒に今週末ベルギースパに行く」と自身のInstagramに投稿。

「今週末のポートランドでのインディカーレースを逃すことになる。SPMとコナー・デイリーが活躍を祈っている」

マーカス・エリクソンは、今年ピレリのタイヤテストでアルファロメオ・レーシングのF1マシンをドライブしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マーカス・エリクソン / インディカー / アルファロメオ・レーシング