ケビン・マグヌッセン アメリカグランプリ ハースF1チーム
ハースのケビン・マグヌッセンが、F1アメリカGPが開催されるオースティンの街とサーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

ケビン・マグヌッセン (ハース)
「アメリカのチームにいて、アメリカの会場でレースをするのは素晴らしいことだ。サーキット・オブ・ジ・アメリカズは本当にクールなトラックだ。F1カレンダーで優れた新しいトラックのひとつだ。彼らは本当に良い仕事をしてきた」

「ターン1のブレーキングゾーンは上り坂なので、ブレーキをかなり遅らせることができる。出口のエイペックスは見えないけど、トラックはかなり広いので異なるラインを選ぶことができる。オーバーテイクに向いているトラックのひとつなのは確かだ。それが常に良いショーにしている」

「この街を出歩くのは本当に楽しい。素晴らしいレストランや楽しめる場所がたくさんある。あの場所でF1レースをするのは良い週末を過ごす完璧なパッケージだ」

関連:2017 F1アメリカGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ケビン・マグヌッセン / F1アメリカGP / ハース