小林可夢偉 インタープロトシリーズ
小林可夢偉は、インタープロトシリーズに初参戦する。

富士スピードウェイは、10月6日(土)・7日(日)に「インタープロトシリーズ第 3 大会」を開催。本大会に、FIA 世界耐久選手権(WEC)や、SUPER GT、スーパーフォーミュラで活躍中の小林可夢偉がKCMGからインタープロトプロフェッショナルクラスから参戦する。

これまでWECをはじめ、F1グランプリ、国内ビッグレースで、観客を魅了する好バトルを繰り広げてきた小林可夢偉選手がインタープロトシリーズにおいて、どんな戦いを見せるのか注目される。

7日(日)は、パドックにてインタープロトシリーズ参戦のプロドライバーが出演する「ドライバーズトークショー」、「スーパーカー同乗体験」、「キッズカート」などを行うほか、ピットビル 2 階のクリスタルルームでは、英国式リフレクソロジー、フットボディセラピー、アロマハンドトリートメント、ジェルネイルなど、女性も楽しめるイベントが満載。

併催レースとして、女性レースカテゴリー「競争女子! KYOJO CUP 第 3 戦」に加え、「CAR GUY SUPER CAR RACE Rd.3&Rd.4」、「TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 関東シリーズ第4 戦」などを開催する

入場料(税込み)は、土曜日 1,000 円、日曜日 2,000 円。(駐車料金は無料)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: 小林可夢偉