ルイス・ハミルトン、ダブルイエロー無視で5グリッド降格の可能性 / F1サウジアラビアGP
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1サウジアラビアGPのフリー走行3回目にダブルイエローフラッグを無視したとしてスチュワードに召喚された。

ルイス・ハミルトンは、メルセデスF1の代表者と一緒に、ジェッダの現地時間午後7時にスチュワードに報告し、FP3で発生した事件について話し合う。

F1スチュワードの文書によると、ルイス・ハミルトンは「17:22にダブルイエローフラッグ/ライトを尊重せうz、FIA国際モータースポーツ競技規則 付則H項 2.5.5.bに違反の疑いで召喚された」とのこと。

ルイス・ハミルトンは、ダブルイエロー無視が判明した場合、グリッド降格ペナルティを科される可能性がある。マックス・フェルスタッペンは、F1カタールGPの予選中に同じ違反で5グリッド降格ペナルティを科されている。

また、ルイス・ハミルトンは、ニキータ・マゼピンを妨害した件でも召喚されている。マゼピンは、ブラインドで全開のセクター1でハミルトンとの接触を避けるために回避行動をとらなければならなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ルイス・ハミルトン / メルセデス / F1サウジアラビアGP