ルイス・ハミルトンの2021年03月のF1情報を一覧表示します。

ルイス・ハミルトン 「2021年にレッドブル・ホンダは多くの勝利を収める」

2021年3月30日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「2021年にレッドブル・ホンダは多くの勝利を収める」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年シーズン開幕戦のレッドブル・ホンダのパフォーマンスを受け、今季の厳しい戦いを予想する。

F1バーレーンGPでルイス・ハミルトンは勝利を収めたが、状況がわずかに異なれば、土壇場でマックス・フェルスタッペンに勝利を奪われていた可能性があった。

ルイス・ハミルトン、フェルスタッペンとの最後の攻防は「恐ろしかった」

2021年3月29日
ルイス・ハミルトン、フェルスタッペンとの最後の攻防は「恐ろしかった」  / メルセデス F1バーレーンGP決勝
F1バーレーンGPを制したメルセデスF1のルイス・ハミルトンは、よりフレッシュなタイヤで勝負を挑んできたマックス・フェルスタッペンとの最後の数周の攻防は“恐ろしかった”と表現した。

2番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは、13周目という早い段階でピットインしてマックス・フェルスタッペンのアンダーカットに成功。しかし、その代償は最終スティントに現れ、フェルスタッペンの10周前に最後のハードタイヤに交換。終了間際のスリリングなバトルへと展開した。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの0.4秒という差は大きい」

2021年3月28日
ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの0.4秒という差は大きい」 / メルセデス F1バーレーンGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年のF1世界選手権 開幕戦 F1バーレーンGPの予選を2番手で終えた。

マシンへの苦戦が噂されていたメルセデス。フリー走行ではタイムシートの最上段をすべてのマックス・フェルスタッペンとレッドブル・ホンダにとられた。

Q3の1回目のアタックでルイス・ハミルトンは、トップのマックス・フェルスタッペンに0.023秒差まで迫ったが、最後のアタックでその差を約0.4秒に広げられた。

ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダは考えていた通りの速さ」

2021年3月27日
ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダは考えていた通りの速さ」 / メルセデス F1バーレーンGP 初日
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年のF1世界選手権の開幕戦F1バーレーンGP初日のフリー走行を振り返った。

ルイス・ハミルトンは、トップのマックス・フェルスタッペンから0.235差の3番手タイムで初日のセッションを終了。F1プレシーズンテスト同様にリアは不安定なままであり、レッドブル・ホンダは考えていた通りの速さだったと語る。

ジョージ・ラッセル 「ハミルトンとは代役以来まったく話をしていない」

2021年3月26日
メルセデスF1昇格の噂のジョージ・ラッセル 「ハミルトンとは代役以来まったく話をしていない」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンと、2022年にその後任を務める可能性のあるジョージ・ラッセルとの間で緊張が高まっている可能性がある。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、メルセデスF1と1年しか契約を結ばなかったことは、今シーズンの終わりに彼がシートを空けることを意味しているかもしれないという理論に反論した。

ルイス・ハミルトン 「2021年が最後のF1シーズンになるとは感じていない」

2021年3月26日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「2021年が最後のF1シーズンになるとは感じていない」
現役F1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、タイトルを防衛する準備をしており、2021年以降もF1でレースを続けていくと思うと語る。

新型コロナウイルスのパンデミック、そして、自身の感染によって、ルイス・ハミルトンとメルセデスF1との交渉は遅れ、2020年シーズンを通してハミルトンの勝利は多くの憶測の対象となった。

ルイス・ハミルトン 「2021年はタフなシーズンになるだろう」

2021年3月18日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「2021年はタフなシーズンになるだろう」
F1プレシーズンテストで苦戦したルイス・ハミルトンは、2021年のF1世界選手権が“タフなシーズンになる”だろうと認める。

2021年のF1プレシーズンテストでは、ターボハイブリッド時代に投入して以来、初めてメルセデスF1が脆弱な姿をみせた。新車W12には多くの問題が発生し、スピード、信頼性、ドライバビリティのいずれも優れてはいなかった。

ルイス・ハミルトン 「2021年のレッドブル・ホンダはまったくの別物」

2021年3月16日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「2021年のレッドブル・ホンダはまったくの別物」
王者メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、セルジオ・ペレスの加入とF1プレシーズンテストでRB16Bが有望なパフォーマンスを発揮したレッドブル・ホンダは昨年とは“まったくの別物”になると考えているが、それによってシーズンを楽しめるだろうと語る。

メルセデスF1は、ハイブリッド時代に投入してからの7年間ですべてのタイトルを獲得し、昨年は17戦中13勝を収める圧倒的な強さで前人未踏のダブルタイトル7連覇という記録を打ち立てた。

ルイス・ハミルトン 「W12のリアのスイートスポットを見つけられていない」

2021年3月14日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「W12のリアのスイートスポットを見つけられていない」 / 2021年F1プレシーズンテスト2日目
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1プレシーズンテスト2日目を終えて、チームがまだ2021年F1マシン『W12』のリアエンドの“スイートスポット”を見つけられていないと認める。

テスト初日はギアボックストラブルによって多くの走行時間を失ったメルセデスF1だが、2日目は二人のドライバーで2倍以上となる116周を走破。失望の初日から挽回を果たした。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム