ルイス・ハミルトンの2020年12月のF1情報を一覧表示します。

ルイス・ハミルトン、ナイト爵を受勲…現役F1ドライバーでは史上初

2020年12月31日
ルイス・ハミルトン、ナイト爵を受勲…現役F1ドライバーでは史上初
F1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンが、2020年の女王陛下新年叙勲者リストでナイト爵を授与された。

メルセデスF1に所属するルイス・ハミルトンは、11月のF1トルコGPで7回目のF1ワールドチャンピオンを獲得し、ミハエル・シューマッハが保持していた史上最多獲得数に並んだ。

F1:シルバーストン・サーキットに『ハミルトン・ストレート』が誕生

2020年12月26日
F1:シルバーストン・サーキットに『ハミルトン・ストレート』が誕生
シルバーストン・サーキットは、7回目のF1ワールドチャンピオンを獲得したルイス・ハミルトンの業績を称えるためにピットストレートの名称を『ハミルトン・ストレート』に変更することを発表した。

メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2020年のF1世界選手権でも圧倒的な強さを見せ、第14戦F1トルコGPで自身7回目のとなるF1ワールドチャンピオンを獲得。F1のレジェンドであるミハエル・シューマッハが打ち立てたF1史上最多タイトル獲得記録に並んだ。

F1:ルイス・ハミルトン 「新型コロナウイルス感染で4キロ痩せた」

2020年12月22日
F1:ルイス・ハミルトン 「新型コロナウイルス感染で4キロ痩せた」
7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、先月の新型コロナウイルスに感染した10日間で体重が4キロ減ったことを明らかにした。

メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、新型コロナウイルスに感染したことで、F1サヒールGPの欠場を余儀なくされたが、シーズン最終戦F1アブダビGPまでには回復が間に合った。

「フェルスタッペンはまだハミルトンのレベルには及ぼない」

2020年12月22日
「フェルスタッペンはまだハミルトンのレベルには及ぼない」と元F1ドライバーのマーク・ウェバー
元レッドブルのドライバーであるマーク・ウェバーは、マックス・フェルスタッペンの才能を認めつつも、まだ7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンには及ぼないと考えている。

2020年のF1世界選手権は、マックス・フェルスタッペンにとってF1での6シーズン目となったが、2019年と同様にメルセデスF1のルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスに次ぐランキング3位でシーズンを終えることになった。

メルセデスF1、ルイス・ハミルトンとの契約更新は2021年まで延期?

2020年12月20日
メルセデスF1、ルイス・ハミルトンとの契約更新は2021年まで延期?
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンの新契約の発表はプレシーズンテスト前夜まで待つことができることを示唆した。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、今シーズン限りでメルセデスF1との契約が満了となるが、まだ新しい契約は結ばれていない。

ルイス・ハミルトン 「ペレスの加入はレッドブル・ホンダF1を強くする」

2020年12月19日
ルイス・ハミルトン 「ペレスの加入はレッドブル・ホンダF1を強くする」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、セルジオ・ペレスの加入によってレッドブル・ホンダは“より強力”な挑戦者になると考えている。

レッドブル・ホンダF1は12月18日(金)、2021年のマックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてセルジオ・ペレスと1年契約を結んだことを発表。今季ドライバーを務めたアレクサンダー・アルボンはテスト兼リザーブドライバーとしてチームに残ることになった。

ルイス・ハミルトン 「今までこんなに息切れしたことはなかった」

2020年12月15日
ルイス・ハミルトン 「今までこんなに息切れしたことはなかった」 / メルセデス F1アブダビGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2020年のF1世界選手権 最終戦 F1アブダビGPの決勝を3位でフィニッシュ。終盤、アレクサンダー・アルボンが迫ってきて、メルセデスとレッドブル・ホンダの2チーム4台のバトルになったことはF1が必要としていることだと語った。

新型コロナウイルスに感染したことで前戦F1サヒールGPを欠場したルイス・ハミルトンだったが、最終戦F1アブダビGPではレースに復帰。3位でレースをフィニッシュしたハミルトンだったが、レース後、体調はそれほど良くないことを認めた。

ルイス・ハミルトン 「今週からメルセデスF1との交渉を開始する」

2020年12月15日
ルイス・ハミルトン 「今週からメルセデスF1との交渉を開始する」
7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、メルセデスF1と2021年の契約について話し合う準備が整ったようだ。

今年、契約問題はかなりの期間延期されていたが、シーズンが終了し、新型コロナウイルスからも回復したことで、ルイス・ハミルトンは交渉する準備ができていると語る。

ルイス・ハミルトン、新型コロナの影響隠せず「まだ肺に違和感がある」

2020年12月13日
ルイス・ハミルトン、新型コロナの影響隠せず「まだ肺に違和感がある」 / メルセデス F1アブダビGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、新型コロナウイルス感染からの復帰戦となるF1アブダビGPの予選で3番手に沈んだ。

前戦F1サヒールGPでは、新型コロナウイルスに感染したことで27年のキャリアで初めてレースを欠場したルイス・ハミルトン。今週末のF1アブダビGPでメルセデスF1のコックピットに戻ったハミルトンだが、週末の出だしから苦戦を強いられた。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム