周冠宇 10位入賞 「結果よ過去数週間に行われた作業に本当に満足」 / アルファロメオ F1イタリアGP 決勝
周冠宇(アルファロメオ)は、2022年F1イタリアGPの決勝で10位入賞を果たした。

「今日の結果と、過去数週間に行われた作業に本当に満足している。モントリオール以来、厳しい道のりだった。僕たちはシーズン序盤は非常に強かったけど、その後パフォーマンスが低下した」と周冠宇はコメント。

「でも、今日ポイントを獲得できたことは素晴らしい気分だし、チームにとってもアルファロメオにとっても素晴らしい結果だ」

「今日はチャンスがあると分かっていた。ペースも良かったし、他のチームと戦うことができた」

「これから数週間のオフがあるし、トリプルヘッダーの後に休息する時間が与えられる。とりわけ、今週末の何がうまくいったか、前のレースで何がうまくいかなかったかを分析し、次のレースに向けて準備とモチベーションを高めることができる」

「アジアのダブルヘッダーを楽しみにしている。レースはホームに近いので、僕を応援するためにファンが来てくれるだろうね」

周冠宇 アルファロメオ・レーシング F1 イタリアグランプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / 周冠宇 / F1イタリアGP / アルファロメオF1