ティモ・グロックの2013年01月のF1情報を一覧表示します。

ティモ・グロック 「今のF1のシステムは小規模チームを餓死させる」

2013年1月31日
ティモ・グロック
マルシャを放出されたティモ・グロックは、現在のF1の財政モデルは小規模チームを“餓死させる”と主張した。

マルシャがペイドライバーを必要としたことで、ティモ・グロックは、2013年にDTMへの転向を強いられた。

「小規模チームが最下位から抜けることが非常に難しいということを身を持って学んだよ」とティモ・グロックはコメント。

ティモ・グロック 「小規模F1チームは悪循環にはまっている」

2013年1月30日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、グリッド後方の小規模F1チームの現状を嘆いた。

マルシャは、報酬を受けていたティモ・グロックに代わって持参金を持ち込めるドライバーが必要だと公に認めるなか、ティモ・グロックは契約期間を残してチームを去り、BMWからDTM(ドイツツーリングカー選手権)への参戦を決めた。

ティモ・グロック 「コンストラクターズ10位陥落が大きな要因」

2013年1月27日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、マルシャが2012年の最終戦でコンストラクターズ10位を維持できなかったことが、F1から離脱することになった大きな理由だと述べた。

マルシャは、ティモ・グロックとの契約を解除し、ペイドライバーの起用を示唆。ティモ・グロックは、DTM(ドイツツーリングカー選手権)に参戦DTM(ドイツツーリングカー選手権)に参戦するためにBMWと契約を結んでいる。

ティモ・グロック Q&A:BMWでのDTM参戦について

2013年1月26日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、BMWでのDTM参戦についての心境を語った。

ティモ、バレンシアでのBMW M3 DTMの印象はいかがでしたか?
何年もシングルシーターを走らせることに費やしてきた者として、ふと頭上に屋根のあるクルマに乗っているのに気づくのは非常に異なる感覚だった。幸いにも、BMW M3 DTMは僕にとってとても適応しやすかった。それはBMWモータースポーツチームのメンバーも同じで、両手を広げて僕を歓迎してくれた。

BMW、ティモ・グロックとの契約を発表

2013年1月26日
ティモ・グロック BMW DTM
BMWは、2013年のDTMの8人目のドライバーとしてティモ・グロックと契約したことを発表した。

ティモ・グロックは、マルシャとの契約を1年残して解約。今週、バレンシアでBMWのDTMカーをテストしていた。

BMWのモータースポーツディレクターを務めるイエンツ・マークアートは「キャリアを通して、ティモはドライビング能力とオープンな態度でチームにとってどれくらい貴重であるかを何度も証明してきた」とコメント。

ティモ・グロック、BMWと3年契約でDTMに参戦との報道

2013年1月25日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、BMWからDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)に参戦する3年契約に合意したと Sport Bild が報じた。

同紙によると、契約は25日(金)に正式発表されるという。

マルシャは21日(月)、ティモ・グロックとの契約を解除。後任にはペイドライバーを起用するとみられている。

ティモ・グロック 「BMW M3 DTMの第一印象は非常にポジティブ」

2013年1月25日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、BMWのDTMテストに参加。BMW M3 DTMを走らせた。

マルシャと契約を解消したティモ・グロックは、BMWザウバーでテストドライバーを務めた経験があり、BMWからDTMに参戦すると噂されている。

「BMW M3 DTMの第一印象は非常にポジティブだった」とティモ・グロックはコメント。

ティモ・グロック、BMWのDTMマシンをテスト

2013年1月22日
ティモ・グロック
BMWは、ティモ・グロックが今週バレンシアで実施されるBMW M3 DTMのテストに参加することを発表した。

マルシャと契約を解消したティモ・グロックは、BMWザウバーでテストドライバーを務めた経験があり、BMWからDTMに参戦すると噂されている。

BMWは今週、バレンシアで今年初のテストを実施。BMWはこのテストにグロックが参加することを明らかにし、すでにサーキット入りしていると発表した。

F1ドライバー、契約解除のティモ・グロックにTwitterでメッセージ

2013年1月22日
ティモ・グロック
マルシャとの契約を解除したティモ・グロックに、F1ドライバーたちがTwitterでメッセージを送った。

ティモ・グロックは、マルシャと双方の合意によってチームを離脱。このニュースを受け、F1ドライバーがティモ・グロックにTwitterでメッセージを送った。

マルシャでチームメイトになるはずだったマックス・チルトンは「今日のチームの声明に関して、個人的な気持ちとしてティモ・グロックの最高の将来を祈りたい」と投稿。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム