ジョージ・ラッセル 「ターン10は以前よりも良いコーナーになっている」 / ウィリアムズF1 F1スペインGP 金曜フリー走行
ウィリアムズF1のジョージ・ラッセルは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの金曜フリー走行を17番手で終えた。

「FP1を逃して、半分しか走行できないのはいつもトリッキーだけど、ポルトガルでの困難な週末の後にマシンに戻ることができて素晴らしかった。サーキットに関しては、ターン10の新しいコーナーは以前よりも良いコーナーになっているね。走っていて楽しい」とジョージ・ラッセルはコメント。

「僕たちは通常いる位置と比べて軽い燃料で少し遅れているように見えるけど、重い燃料でのペースは比較的まともだと思う。バルセロナはタイヤデグラデーションが激しいので難しくなる可能性があるし、歴史的に僕たちはここで苦しむ傾向にあるので、日曜日は興味深いものになるだろう」

2021年 F1スペインGP FP2 結果・タイム
1.ルイス・ハミルトン(メルセデス) - 1分18秒170
2.バルテリ・ボッタス(メルセデス) - 1分18秒309
3.シャルル・ルクレール(フェラーリ) - 1分18秒335
4.エステバン・オコン(アルピーヌ) - 1分18秒466
5.フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ) - 1分18秒518
6.ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ) - 1分18秒593
7.角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ) - 1分18秒619
8.カルロス・サインツ(フェラーリ) - 1分18秒674
9.マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ) - 1分18秒785
10.セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ) - 1分18秒918
11.セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン) - 1分18秒947
12.ランド・ノリス(マクラーレン) - 1分19秒092
13.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ) - 1分19秒122
14.ランス・ストロール(アストンマーティン) - 1分19秒134
15.ダニエル・リカルド(マクラーレン) - 1分19秒195
16.キミ・ライコネン(アルファロメオ) - 1分19秒213
17.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ) - 1分19秒957
18.ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ) - 1分20秒047
19.ミック・シューマッハ(ハース) - 1分20秒326
20.ニキータ・マゼピン(ハース) - 1分20秒753

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ジョージ・ラッセル / ウィリアムズ / F1スペインGP