ジャンカルロ・フィジケラ、F10の空力テストを実施

2010年6月9日
ジャンカルロ・フィジケラ
ジャンカルロ・フィジケラは、フェラーリのペースを取り戻すべく最新仕様F10でテストを行った。

フィジケラは先週、今週末ジル・ヴィルヌーヴ・サーキットで行わるF1カナダGP仕様の特別パッケージを装着したF10でテストを実施。

しかし、フェラーリはバレンシアまで大幅なアップグレードを予定しておらず、カナダGPでは基本的に2週間前と“同じ仕様”で挑むことになる。

フィジケラ&アレジ組、ル・マン開幕戦で3位表彰台

2010年4月13日
フィジケラ ル・マン
フランスのポール・リカール・サーキットで開催されたル・マン・シリーズ第1戦でジャン・アレジ、ジャンカルロ・フィジケラ、トニ・ビランダーが駆るフェラーリが、LM GT2クラスで3位入賞を果たした。

8時間の耐久レースも残り6周となったところで、プロトタイプマシンと走行後、アレジがドライブする AFコルセ・チーム F430のタイアがパンク。ホイール交換のためにピットインを余儀なくされ、2位から3位に順位を落とした。

ジャンカルロ・フィジケラ、フェラーリからル・マン・シリーズに参戦

2010年2月2日
ジャンカルロ・フィジケラ ル・マン参戦
ジャンカルロ・フィジケラは、2010年にル・マン・シリーズへ参戦する契約を結んだ。

ジャンカルロ・フィジケラは、今年はフェラーリのリザーブドライバーを務めることになっている。

しかし、ル・マン・シリーズを主催するACO(フランス西部自動車クラブ)は、フィジケラが2010年のル・マン・シリーズに「シーズンを通して」参戦すると発表。

フェジケラ&バトエル&ジェネ、2010年もフェラーリ残留

2010年1月28日
フェラーリ 新車発表会
2010年のフェラーリは、サードドライバーのジャンカルロ・フィジケラに加え、ルカ・バドエルとマルク・ジェネもチームに残留するようだ。

28日のF10発表会の場でジャンカルロ・フィジケラがフルタイムのリザーブドライバーを務めることが発表になったが、ルカ・バドエルとマルク・ジェネも参加した。

「ジャンカルロがサード・ドライバーになり、マルクとルカを加えて我々のドライバーラインナップが完成する」とフェラーリのステファノ・ドメンカリは述べた。

ジャンカルロ・フィジケラ、ザウバーの最有力候補に浮上

2010年1月18日
ジャンカルロ・フィジケラ
ジャンカルロ・フィジケラが、2010年の小林可夢偉のチームメイトの最有力候補に浮上した。

ザウバーの2つ目のシートは、マクラーレンのテストドライバーであるペドロ・デ・ラ・ロサとフェラーリのジャンカルロ・フィジケラが争っているとされている。

しかし、ジェンソン・バトンは、2月1日のバレンシアテスト初日でペドロ・デ・ラ・ロサがMP4-25の初走行を担当する予定であることを明らかにした。

ジャンカルロ・フィジケラ、ザウバーのシート獲得か

2010年1月5日
ジャンカルロ・フィジケラ
ザウバーでのペドロ・デ・ラ・ロサのF1復帰を阻む唯一の障害は、ジャンカルロ・フィジケラであるとスペインのDiario AS紙は報じている。

ペーター・ザウバーは今週、2人目のドライバーと契約したことを明らかにしたが、“経験豊富な人物”が他チームから来るということしか明らかにしていない。

ジャンカルロ・フィジケラは、フェラーリの2010年のリザーブドライバーとして契約しているが、他チームのレースシートと兼任する可能性もあると語っていた。

ジャンカルロ・フィジケラ、ザウバー加入の可能性を認める

2009年12月7日
ジャンカルロ・フィジケラ
ジャンカルロ・フィジケラは、2010年にザウバーのレースシートに座る可能性を認めた。

36歳のジャンカルロ・フィジケラは、これまで14年のF1キャリアで231戦に出走。2010年はフェラーリのリザーブドライバーとして契約している。

だが、フィジケラとフェラーリとのリザーブドライバー契約は、並行してレースドライバーの活動ができる余地が残されており、ザウバーが2010年にフェラーリエンジンとパワートレインを搭載することから、フィジケラがザウバーのレースドライバーを務めるとの推測が広まっている。

フィジケラ 「2010年のフェラーリのリザーブドライバーは確実」

2009年12月4日
ジャンカルロ・フィジケラ
ジャンカルロ・フィジケラは、F1でレースを続けたい気持ちはあるが、2010年はフェラーリのリザーブドライバーになると主張する。

フェラーリは、ジュール・ビアンキとの長期契約を発表したが、まだビアンキの役割は決定していないため、フィジケラが“3番目”のシートから追い出されるとの噂がある。

しかし、フィジケラは2010年のフェラーリでの役割は明確であると語る。

ジャンカルロ・フィジケラ、フォース・インディア復帰の可能性

2009年10月31日
ジャンカルロ・フィジケラ
ジャンカルロ・フィジケラは、2010年にフォース・インディアに復帰する可能性を否定していない。

来年、フィジケラはフェラーリのリザーブドライバーとしての契約を結んでいるが、来年もレース続けるチャンスには興味があると語っている。

フェジケラは、シーズン終了後に2010年のオファーがどのようなものかフェラーリと話すだろうと語る。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム