ルカ・バドエル フェラーリ
ミハエル・シューマッハがF1復帰を断念したのを受け、フェラーリはテストドライバーのルカ・バドエルをフェリペ・マッサの代役としてヨーロッパGPに出走させることを発表した。

マッサの後任としてはミハエル・シューマッハが期待されていたが、シューマッハはバイク事故での首の負傷を理由にF1復帰を断念することを発表した。

その結果、フェラーリは、長年のチームへの功績をたたえ、ヨーロッパGPでルカ・バドエルをレースドライバーに昇格させることを発表した。

「ミハエルがレースに戻れないことは非常に残念だ」とルカ・ディ・モンテゼーモロは語る。

「ここ数日間で、私は彼の素晴らしい努力と並外れたモチベーションに感謝しているし、それはチームと世界中のファンに広がった。間違いなく、彼の復帰はF1のために良かっただろう。私は彼が再び勝利のために戦うのを見れると確信している」

「フェラーリと全てのファンの名のもと、彼がこれらの状況でチームのために示してくれた強い愛情に感謝したい」

「その結果、長年テストドライバーとして懸命に働いてくれたルカ・バドエルにレースのチャンスを与えることでステファノ・ドメニカリと一致し、決定した」

ルカ・バドエルは、1997年からフェラーリのテストドライバーを務めており、1999年にミナルディから参戦したのが最後のF1レースとなっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ | フェリペ・マッサ | ルカ・バドエル