レイバン フェラーリ
フェラーリは、レイバンとスポンサー契約を結んだことを発表した。

レイバン(Ray-Ban)は、サングラス、メガネを展開するグローバルリーディングブランド。1937年にアメリカのボシュロム社によって設立され、現在はファッションブランドの眼鏡を扱うイタリアのルックスオティカの主力ブランドとなっている。

今回のスポンサー契約により、レイバンのロゴがF1イギリスGPからフェラーリ SF16-Hに掲載される。

セルジオ・マルキオンネ (フェラーリCEO)
「レイバンのような評判の高いブランドを我々のカラーリングに加えられることは、スクーデリア・フェラーリにとって非常に満足なことだ。この新たな契約は、フェラーリとルックスオティカというエレガンスのために主義と価値に連続的には励んでいる2つのメジャーなイタリア企業の関係を強化するものだ。この新たなパートナーシップが両社を満たし、より多くの努力のためにチームを後押ししてくれると確信している」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ | F1スポンサー