フェラーリの2018年11月のF1情報を一覧表示します。

シャルル・ルクレール 「かなり感慨深い一日だった」 / F1アブダビテスト

2018年11月29日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
シャルル・ルクレールは、フェラーリの正ドライバーとして仕事を開始したアブダビテストは、これまでにフェラーリのテストに参加したときとは異なる“感慨深い”一日だったと語った。

フェラーリ・ドライバー・アカデミーの一員であるシャルル・ルクレールは、過去に何度かフェラーリをテストしていたが、今週のF1アブダビテストは、2019年のセバスチャン・ベッテルのチームメイトとして2019年のフェラーリのF1ドライバーを務めることが発表されてから初めての走行となった。

キミ・ライコネン 「フェラーリとの思い出はいつまでも忘れない」

2018年11月26日
F1 キミ・ライコネン フェラーリ
フェラーリのキミ・ライコネンは、F1アブダビGPの決勝レースをリタイアで終えた。

今シーズン、キミ・ライコネンは1勝、1回のポールポジジションを達成。251ポイントを獲得してランキング3位でシーズンを終えた。ライコネンは今シーズン限りでフェラーリを離れ、来季からはザウバーに移籍することが決定している。

セバスチャン・ベッテル 「今シーズンを要約したようなレースだった」

2018年11月26日
F1 セバスチャン・ベッテル アブダビGP
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1アブダビGPの決勝レースを2位表彰台で終えた。

今季、セバスチャン・ベッテルは5勝、5回のポールポジションを達成。合計320ポイントを獲得して、ドライバーズランキング2位でシーズンを終えた。

「今日のレースはシーズンをかなり要約していると思う。アップダウンがあって、最後はあと一歩のところまで近づいたけど、十分ではなかったというね」とセバスチャン・ベッテルはコメント。

【動画】 キミ・ライコネン、リタイアでフェラーリに別れ / F1アブダビGP

2018年11月26日
F1 キミ・ライコネン フェラーリ アブダビGP
キミ・ライコネンは、フェラーリでの最後のレースとなったF1アブダビGPをマシントラブルによるリタイアで終えた。

今シーズン限りでフェラーリを離れ、来季からはザウバーに移籍することが決定しているキミ・ライコネン。レース前にグリッドに向かう際にはフェラーリのメカニックが拍手で送り出した。

バーニー・エクレストン 「セバスチャン・ベッテルはリーダーではない」

2018年11月25日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
元F1の最高権威者であるバーニー・エクレストンは、セバスチャン・ベッテルがフェラーリでミハエル・シューマッハのようなリーダーの役割を担っているとの見解を否定した。

「ミハエルはフェラーリを背負い、危機から脱却させた。彼はリーダーだった。セバスチャンはそうではない」とバーニー・エクレストンは La Gazzetta dello Sport にコメント。

セバスチャン・ベッテル 「なんとしてもウルトラでスタートしたかった」

2018年11月25日
F1 セバスチャン・ベッテル アブダビGP
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1アブダビGPの予選を3番手で終えた。

「今日はタイヤ戦略という点で正しい方向性を導き出せして、それを機能させることができたと思う。昨日はいろいろなことにトライしたけど、ハイパーソフトは長くは持たなかったので、レースをスタートしたいタイヤではないと確信していた」とセバスチャン・ベッテルはコメント。

キミ・ライコネン 「セクター3でスピードが欠けていた」

2018年11月25日
F1 キミ・ライコネン アブダビGP
フェラーリのキミ・ライコネンは、F1アブダビGPの予選を4番手で終えた。

「堅実な予選セッションだった。今日はクルマに何もおかしなところはなかったと思うし、何も不満はない。実際、かなりうまく機能していたし、特にセクター3で少しスピードが欠けていただけだ。そこで最も失っていたし、週末ずっとそんな感じだった」とキミ・ライコネンはコメント。

キミ・ライコネン 「トワイライトのコンディションは運転には影響しない」

2018年11月24日
F1 キミ・ライコネン アブダビGP
フェラーリのキミ・ライコネンは、F1アブダビGP初日のフリー走行を5番手タイムで終えた。

「今日、フリープラクティスの最初のセッションは暑いコンディションで少しトリッキーだった。でも、日没後の2回目のセッションではペースを改善することができたし、クルマのフィーリングはかなりOKだった」とキミ・ライコネンはコメント。

セバスチャン・ベッテル 「日曜日はタイヤにかなり依存してくると思う」

2018年11月24日
F1 セバスチャン・ベッテル アブダビGP
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1アブダビGP初日のフリー走行を6番手タイムで終えた。

「今日はOKだったと思う。もちろん、僕たちはまだ十分に速いわけではないけど、2つのセッション間に改善することができた。路面コンディションは僕たちに合ってきていたし、明日はもっと良い位置につけられることを期待している。ベストを尽くしていくつもりだ」とセバスチャン・ベッテルはコメント。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム