ルーカス・ディ・グラッシ ル・マン24時間レース
元F1ドライバーのルーカス・ディ・グラッシが、2017年のル・マン24時間レースのGTE ProクラスにAFコルセから参戦することが発表された。

ルーカス・ディ・グラッシは、2016年末にアウディがWECから撤退するまでル・マン24時間レースで3度の表彰台を獲得。現在、アウディからフォーミュラEに参戦している。

ルーカス・ディ・グラッシは、AFコルセと契約し、2017年のル・マン24時間レースで、ジェームス・カラド、アレッサンドロ・ピエール・グイディとともに51号車を走らせる。

「ル・マン24時間に戻ることができてとても嬉しい」とルーカス・ディ・グラッシはコメント。

「あらゆるプロレーシングドライバーが歴史の一員になりたいものだし、フェラーリでレースをすることは僕にとって多くの意味がある」

「LMP1での4年間の後、メーカーが後援するGTE Proは間違いなく最高の場所だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルーカス・ディ・グラッシ | ル・マン24時間レース | AFコルセ