F1 シャルル・ルクレール マックス・フェルスタッペン
フェラーリのシャルル・ルクレールは、今後、マックス・フェルスタッペンとバトルを続けていくことが“待ち切れない”と語る。

過去2レースでシャルル・ルクレールとマックス・フェルスタッペンは激しいバトルを演じ、F1に素晴らしいエンターテインメントを提供。今後のF1を背負って立つライバル関係として注目を集めている。

F1オーストリアGPでは、マックス・フェルスタッペンが残り3周で接触しながらもシャルル・ルクレールを抜いて勝利を奪い取ると、続くF1イギリスGPでは、ルクレールがホイール・トゥ・ホイールのバトルで一歩も引かずにフェルスタッペンをコース外に追いやってポジションを維持した。

シャルル・ルクレールは、マックス・フェルスタッペンと今後より多くのバトルをしていきたいと語る。

二人のライバル関係が今後のF1をになることになると思うかと質問されたシャルル・ルクレールは「そうなることを本当に願っているよ」と BBC Sport にコメント。

「僕たちはカート時代から良い戦いをしていた。必ずしも行儀のいいものではないこともあったけど、楽しかったし、楽しい時間だった」

「彼ともっと多くのバトルをするのが待ち切れない。僕たちはキャリアの大部分を一緒に戦ってきたし、F1で再びそうなっているのは楽しいことだ」

「初勝利がすぐにやってくることを願っている。でも、そのあとはもっと多くの勝利を挙げたい。でも、やっぱり今の目標は初勝利だし、いかなるチャンスでも逃したくない」

「今後については・・・子供の頃の夢はワールドチャンピオンになることだった。今はやっとそれが現実的なチームにいると思うし、僕たちは仕事を続けていく必要がある。いつかそれが実現することを願っているよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: シャルル・ルクレール | フェラーリ | マックス・フェルスタッペン