カルン・チャンドック、世界耐久選手権への参戦にも興味

2011年12月26日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、2012年にF1でサードドライバーを務めながらFIA世界耐久選手権(WEC)に参戦したいと考えている。

今年チーム・ロータスで金曜フリー走行に9回出走し、ドイツGPではレース出場を果たしたカルン・チャンドックだが、2012年にF1でフルタイムのコックピットを獲得する可能性はありそうもなりと認めており、ケータハムでサードドライバーの役割を務めつつ、世界耐久選手権でレースできることを望んでいる。

カルン・チャンドック、2012年もF1テストドライバー継続を示唆

2011年12月21日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、来年もテストドライバーを受け入れなければならないだろうと述べた。

今年、チーム・ロータスでテストドライバーを務めたカルン・チャンドックは、F1ドイツGPでヤルノ・トゥルーリに代わって1戦限りでレースに出場した。

だが、カルン・チャンドックは「もう1シーズン、テストドライバーを続ける心の準備はできている」と PTI通信 にコメント。

カルン・チャンドック、F1インドGPへの出場ならず

2011年10月25日
カルン・チャンドック
チーム・ロータスは、F1インドGPのプレビューを発表。レギュラードライバーのヘイキ・コバライネンとヤルノ・トゥルーリがレースに出場することが発表され、カルン・チャンドックの母国GP出場は叶わなかった。

カルン・チャンドックは、初開催となる母国でのF1インドGPへの出場を熱望しており、チーム代表のトニー・フェルナンデスも個人的にはチャンドックを起用したいとの心境を語っていた。

カルン・チャンドック、インドでの注意点をF1関係者にアドバイス

2011年10月25日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、F1関係者にインドでの注意点をアドバイスしている。

一部のチーム代表は「デリー腹」への懸念を否定しているが、チーム・ロータスのリザーブドライバーでブッダ・インターナショナル・サーキットのブランド大使兼コンサルタントを務めるカルン・チャンドックは、いくつか注意が必要な点があることを認めた。

カルン・チャンドック、F1インドGP出場の吉報を待つ

2011年10月18日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、チーム・ロータスがF1インドGPへ出場するチャンスを与えてくれることを祈っている。

「たった今インドに着いたところだ。それは多くの人が気にしている問題だ。特にメディアはね。僕の電話は大変なことになっているよ」とカルン・チャンドックはコメント。

カルン・チャンドック、F1インドGP出場の可能性は・・・

2011年10月14日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックが、チーム・ロータスから今月末に母国で初開催されるF1インドGPに出場する可能性は低そうだ。

チーム・ロータスのリザーブドライバーを務めるカルン・チャンドックは、新設されたブッダ・インターナショナル・サーキットで初開催されるグランプリに出場するのではないかと報じられてきた。

だが、オーナー兼チーム代表を務めるトニー・フェルナンデスは「彼がマシンに乗っているところは見たいが、実際それだけのために彼を乗せることに意味はない」とコメント。

カルン・チャンドック、若手時代に6カ月で26kg減量

2011年9月30日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、10年前に半年で26kgの減量を成功させたことを明らかにした。

カルン・チャンドックは、高校卒業後のピークで96kgあったことを Daily Pioneer に明かした。

「レースがしたいなら、まずはマシンの乗り込めるように痩せなけらばならないと言われたんだ」とカルン・チャンドックはコメント。

カルン・チャンドック、F1イタリアGPの金曜フリー走行に出走

2011年9月9日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックが、F1イタリアGPの金曜フリー走行で再びチーム・ロータスのマシンを走らせることが決定した。

カルン・チャンドックは、今シーズンここまで5回金曜のセッションで走っており、F1ドイツGPではヤルノ・トゥルーリに代わってレースに出場して20位でフィニッシュしている。

カルン・チャンドック、F1ベルギーGPのフリー走行に出走

2011年8月26日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックが、チーム・ロータスでF1ベルギーGPの金曜フリー走行1回目に出走することが明らかになった。

F1ドイツGPでヤルノ・トゥルーリに代わってレースに出場したカルン・チャンドックは、F1オーストラリアGPやF1イギリスGPを含むいくつかのレースで金曜フリー走行を走っている。

「夏休みを終え、マシンに戻るのを楽しみにしている」とカルン・チャンドックはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム