BMWザウバー 売却 Qadbak
BMWは、F1チームをQadbak Investmentsに売却することを発表した。

BMWは、今シーズン限りでF1撤退を発表し手以来、いくつかの企業と交渉していることを明らかにしていた。

BMWは15日、スイスを拠点とする投資会社であるQadbak(クァドバク)とチーム売却契約にサインしたことを発表した。

「ヒンウィルのチームのために力強い投資家が見つかった」

「Qadbakのチームに対する関心は、スイス人であるLionel Fischerによって代弁されるだろう。BMWは代弁とザウバーチームの2010年以降の成功を祈っている」

FIAは、13番目のグリッドをロータスに与えることを発表。BMWザウバーは補欠として14番目のグリッドが与えられた。

FIAは、BMWザウバーの2010年の参戦を実現させるためにグリッドを28台に拡大する可能性についてチームと交渉しているとしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: BMW