ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロが、USF1のドライバー候補に浮上した。

USF1は、両方のドライバーにアメリカ人を起用する予定だが、ピーター・ウィンザーは少なくとも1人は経験豊富なドライバーを起用する方が賢明かもしれないと語る。

「確かに、1年目は経験豊富なドライバーを車に乗せることが議論されている」

「そうでれば、もう一台には若いアメリカ人ドライバーになるかもしれない」

ルーベンス・バリチェロは、2008年にホンダF1でドライブしたが、今年はホンダF1のシートを獲得するのは難しいとみられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルーベンス・バリチェロ | USF1