アストンマーティンF1、2022年F1マシン『AMR22』を2月10日に発表
アストンマーティンF1は、2022年F1マシン『AMR22』を2月10日にお披露目することを発表した。

昨年、チームはアストンマーティンF1としての参戦を開始。セバスチャン・ベッテルとランス・ストロールがドライバーを務め、77ポイントを獲得し、ランキング7位でシーズンを終えた。

アストンマーティンF1は、2月10日に2022年F1マシン『AMR22』をお披露目することを発表。発表会にはセバスチャン・ベッテルとランス・ストロールとチームの主要メンバーが参加する。

AMR22は、新しい技術規制に従って作成された最初のアストンマーティンF1カーであり、数十年で最大の設計オーバーホールを表しており、チームの歴史の中で重要な瞬間となる。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アストンマーティン / F1マシン