2010年09月のF1情報を一覧表示します。

メルセデスGP 「シューマッハでなければ解雇していた」

2010年9月30日
ミハエル・シューマッハ
メルセデスGPのチーム代表ロス・ブラウンは、今年のナンバー3のマシンで苦戦しているドライバーが、7度のワールドチャンピオンを獲得し、数々の記録を樹立したミハエル・シューマッハでなければ解雇されただろうと認めた。

ミハエル・シューマッハの現在のパフォーマンスレベルの別人だったら残留させるかと質問されたロス・ブラウンは「正直、残留させないだろう」とコメント。

F1-Gate.com:ソーシャルメディアサイトの紹介

2010年9月30日
F1-Gate.com ソーシャルメディア
F1-Gate.comでは、オフィシャルサイトに加えてFacebook、Twitter、YouTubeといったソーシャルメディアを利用してF1情報を発信しています。

主にオフィシャルサイトのニュースの紹介が中心ではありますが、各ソーシャルメディアごとの強みを生かしたオフィシャルでは紹介しきれないコンテンツも提供しております。

ここで改めて紹介させていただきますので、皆さまにマッチするメディアがありましたら是非利用してみてください。

ナイジェル・ステップニー、スパイゲート騒動の判決が確定

2010年9月30日
ナイジェル・ステップニー
2007年の“スパイゲート”騒動の中心人物であるナイジェル・ステップニーに懲役20カ月の判決が下されたとロイターが報道。しかし、イタリアの法律制度により、ナイジェル・ステップニーが服役することはないだろうとしている。

元フェラーリのエンジニアであるナイジェル・ステップニーは、フェラーリのマシンの破壊工作をたくらみ、ライバルであるマクラーレンに極秘データを伝えたとして、2007年6月にフェラーリが刑事訴訟手続きを行った。

小林可夢偉、「スポーツ観光マイスター」に就任

2010年9月29日
小林可夢偉
小林可夢偉が9月29日(水)、観光庁より「スポーツ観光マイスター」に任命された。

その任命式が観光庁にて行われ、観光庁の溝畑宏観光庁長官から、観光マイスター任命状、ピンバッチ、そして小林可夢偉の名前が入った名刺を手渡された。

世界最高峰レース F1世界選手権を戦う小林可夢偉に対し、溝畑観光庁長官からは「モータースポーツを通じて人々に夢を与え、日本の魅力を世界にアピールする日本の顔として観光マイスターになってもらいたい」という思いが伝えられ、可夢偉も「世界中の人々に日本の良さを伝えていきたい」と抱負を語った。

「F1 2010」 最新プロモーションムービーおよびスクリーンショットを公開

2010年9月29日
F1 2010
「F1 2010」の発売を間近に控えた本日、コードマスターズは「F1 2010」の公式サイトにて、最新プロモーションムービーおよびスクリーンショットを公開した。

本日公開となったプロモーションムービーでは、幻想的なシンガポールのナイトレースやアブダビのトワイライトレースを中心に、迫力のレースシーンが見られる。また、同時に公開となりましたスクリーンショットでは、先日開催されたばかりのシンガポールのナイトレースや悪天候の中で白熱のバトルを繰り広げる各チームのマシンなどが確認できる。

ティモ・グロック 「コンストラクターズ10位は難しいだろう」

2010年9月29日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、ヴァージンがコンストラクターズ選手権を10位で終えるのは難しいそうだと認めた。

2010年から3つの新しいチームがF1に参戦したが、どのチームもまだポイントには近づいていない。

しかし、ロータスのヘイキ・コバライネンがオーストラリアGPを13位でフィニッシュしたことで、ロータスはヴァージンとヒスパニア・レーシングを抑えて10位につけている。

ハイメ・アルグエルスアリ 「アロンソは冷たい男だよ」

2010年9月29日
ハイメ・アルグエルスアリ
ハイメ・アルグエルスアリは、同じスペイン人ドライバーであるフェルナンド・アロンソとあまり親しくしていないことを明らかにした。

「彼は冷たいね。とても冷たいよ」とハイメ・アルグエルスアリは Dir Emotions にコメント。

「彼は物静かな男だよ。彼と交友関係はないね」と語るアルグエルスアリだが、フェルナンド・アロンソを“偉大”なF1レーサーだとも表現した。

ロータス、マイク・ガスコインとの契約を2015年まで延長

2010年9月29日
マイク・ガスコイン
ロータス・レーシングは、チーフテクニカルオフィサーを務めるマイク・ガスコインとの契約を2015年まで延長したことを発表した。

ジョーダン、ルノー、トヨタ、フォース・インディアでエンジニアを務めてきたマイク・ガスコインは、2010年のチーム立ち上げ時からロータスに参加。

ロータスは、コンスタラクターズ選手権で10位につけており、2010年からF1に新規参戦した3チームのトップに立っている。

小林可夢偉 「ポイントを獲りに行くためだったので後悔はない」

2010年9月29日
小林可夢偉
小林可夢偉が、クラシュリタイアに終わったF1シンガポールGPを振り返った。

「シンガポールGPはF1カレンダーで唯一のナイトレースですが、僕はGP2のカタールでナイトレースを走っているし、去年のアブダビGPも最後は夜だったので、夜走るということはそこまで気にしていませんでした」とシンガポールのレース週末の印象を語る小林可夢偉。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 42 | 43 | 44 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム