アントニオ・ジョヴィナッツィ 「ホームでポイント獲得をスタートしたい」 / アルファロメオF1 2021年 F1エミリア・ロマーニャGP
アルファロメオF1のアントニオ・ジョヴィナッツィが、2021年のF1世界選手権の第2戦としてイモラ・サーキットで開催されるF1エミリア・ロマーニャGPへの意気込みを語った。

F1グリッドで唯一のイタリア人ドライバーであるアントニオ・ジョヴィナッツィにとって、今週末はホームレース。競争の激しいミッドフィールドで今季初ポイントを獲得したいと語る。

「バーレーンで目にしたものは僕たちに大きな自信を与えてくれた。僕たちはイモラでどれくらい競争力があるかを見るのを楽しみにしている」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

「戦いに参加できることは分かっているけど、リターンを最大化するために完璧な週末を提供する必要があることも分かっている。ミッドフィールド、特に予選ではマージンが非常に小さく、すべての細かなことが違いを生む」

「イモラのホームグラウンドでポイント集計を開始したいと思っている。昨シーズンはホームレースが3回あったけど、感動は薄まることはなかった。ホームでレースをするのはいつも特別な気持ちだし、今週末もそこは変わらない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アントニオ・ジョビナッツィ / F1イタリアGP / アルファロメオ・レーシング