アルファタウリの2020年04月のF1情報を一覧表示します。

ピエール・ガスリー 「降格の件は胸のうちにしまっておきたい」

2020年4月27日
ピエール・ガスリー 「降格の件は胸のうちにしまっておきたい」 / レッドブル・ホンダF1
ピエール・ガスリーは、レッドブル・ホンダから降格になった件でF1ファンから寄せられる批判に応えたい気持ちがあるが、レッドブルというブランドのためにも詳細は自分の胸のうちにしまっておきたいと考えている。

2018年にトロロッソでフルシーズンを過ごしたピエール・ガスリーは、2019年にマックス・フェルスタッペンのパートナーとしてレッドブル・ホンダに昇格してが、期待された表彰台を獲得することはできず、夏休み前にアレクサンダー・アルボンと交代でトロロッソ・ホンダに降格させられた。

アルファタウリ・ホンダF1のデジタル担当が語るバーチャルGPの舞台裏

2020年4月26日
アルファタウリ・ホンダF1のデジタル担当が語るバーチャルGPの舞台裏
2020シーズンのF1ドライバーたちはバーチャルワールドで激しいバトルを繰り広げているが、各チームはこの新しい世界でのレースに向けてどのような準備をしているのだろうか? アルファタウリ・ホンダF1のデジタル部門を率いるディエゴ・マンドルフォがデジタルパドックの内情を語った。

F1公式バーチャルレースF1バーチャルGPが順調に回を重ねている。F1公式ビデオゲーム『F1 2019』を使用したこのEスポーツイベントは2020年4月19日に第3戦中国が開催され、現役F1ドライバー、セレブリティ、ゲーマーを含む20人が参加。

アルファタウリ・ホンダF1 「フェラーリとチャーター機での移動も視野」

2020年4月22日
アルファタウリ・ホンダF1 「フェラーリとチャーター機での移動も視野」
アルファタウリ・ホンダF1のチーム代表を務めるフランツ・トストは、仮に2020年のF1世界選手権が7月にF1オーストリアGPでスタートする場合、チームがどのように現地まで行けるかはまだ正確にはわからないとし、場合によってはフェラーリとチャーター機で向かうことになるかもしれないと語る。

現在、2020年シーズンの最も可能性が高い開催地としてオーストリアのレッドブル・リンクが挙げられている。所有者のレッドブルとオーストリア政府は無観客レースや平日開催にもオープンな姿勢をみせている。

ピエール・ガスリー 「無観客レースは最も安全なオプション」

2020年4月22日
ピエール・ガスリー 「無観客レースは最も安全なオプション」 / アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、無観客レースがシーズンを開始するための最良で最も安全なオプションだと考えている。

今後数週間でF1は2020年のF1世界選手権について重要な決定を下される。特にF1イギリスGPは予定通りに7月19日にレースを開催するかどうかを4月末までに決断を下すとしている。

アルファタウリ・ホンダF1 「シーズン開始を楽観視はできない」

2020年4月21日
アルファタウリ・ホンダF1 「シーズン開始を楽観視はできない」
アルファタウリ・ホンダF1のチーム代表を務めるフランツ・トストは、2020年の最初のレースを開催するための動きが進んでいるにも関わらず、楽観視はできないと感じている。

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、オーストラリア当局が7月にレッドブル・リンクでF1オーストリアGPを開催するという計画を承認する可能性は“非常に高い”と語っている。

ピエール・ガスリー、ロックダウン期間に食生活から身体を改善

2020年4月18日
ピエール・ガスリー、ロックダウン期間に食生活から身体を改善 / アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1のドライバーであるピエール・ガスリーは、新型コロナウイルスによるロックダウン期間を利用して食生活から身体を改善している。

多くの人々にとってロックダウン期間は快適な食べ物に手を伸ばす誘惑に駆られるもの。しかし、ドバイでパーソナルトレーナーであるピリ・サルメラとともに自主隔離生活を起こっているピエール・ガスリーは、“ここまで厳格だったことはない”という食事療法を行っていると語る。

アルファタウリ・ホンダF1、インモービレをF1バーチャル中国GPに起用

2020年4月18日
アルファタウリ・ホンダF1、インモービレをF1バーチャル中国GPに起用
アルファタウリ・ホンダF1は、F1 Esports Virtual Grand Prixの第3戦 F1バーチャル中国GPにイタリア・セリアAのSSラッツィオに所属するチーロ・インモービレを起用することを発表した。

アルファタウリ・ホンダF1のレースドライバーであるピエール・ガスリーは、シムレース環境のないドバイで自主隔離性格を送っており、ダニール・クビアトは単純に興味を示していない。

アルファタウリ・ホンダF1、ファクトリー閉鎖期間の延長を決断

2020年4月16日
アルファタウリ・ホンダF1、ファクトリー閉鎖期間の延長を決断
アルファタウリ・ホンダF1は、ファクトリーの閉鎖期間をさらに2週間延長することを発表した。当初は、今週にも仕事を再開する予定だった。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、F1チームをファクトリーを閉鎖せざるを得ない状況となっている。当初、8月から3~4月に前倒した閉鎖期間は3週間だったが、その後も世界中で感染は拡大を続け、F1は5週間に延長することを決定している。

【動画】 アルファタウリ・ホンダF1 × EDIFICE プロモーションムービー

2020年4月13日
【動画】 アルファタウリ・ホンダF1 × EDIFICE プロモーションムービー
アルファタウリ・ホンダF1とEDIFICEのコラボレーション動画が公開された。

カシオ計算機は、アルファタウリ・ホンダF1と2年間のオフィシャルパートナー契約を更新。この契約により、アルファタウリのドライバーのレーシングスーツとマシンのノーズ部分には“CASIO”と“EDIFICE”のロゴが入る。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム