フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソが、自身の公式Twitterでファンからの質問に回答。いくつか興味深い答えを述べた。

あるファンはフェルナンド・アロンソにインディ500について質問した。

今年はフェルナンド・アロンソは、F1参戦と並行してル・マン24時間レースに参戦する間近までいったが、マクラーレン・ホンダの契約とにより実現しなかった。

フェルナンド・アロンソは、いつかインディ500でドライブする可能性を否定しなかったが、近いうちにF1を引退するような様子も見せていない。

「もしかしたらね! モータースポーツで最高のレースの一つだから、どのレーシングドライバーにとっても魅力的だよ・・・」とフェルナンド・アロンソは回答。

また、最も厳しいライバルは誰かと質問されたフェルナンド・アロンソは一言「ミハエル・シューマッハ」と回答。

2005年にミハエル・シューマッハのタイトル連覇を止めたのがフェルナンド・アロンソであり、2006年にも一騎打ちでシューマッハを倒した。

その後ルイス・ハミルトンやキミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテルといった強敵が現れたが、フェルナンド・アロンソはいまでもミハエル・シューマッハを最強のライバルだと思っているようだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェルナンド・アロンソ | ミハエル・シューマッハ