F1 アルファロメオ・レーシング カラム・アイロット
アルファロメオ・レーシングは、フェラーリのジュニアドライバーであるカラム・アイロットをF1スペインGP後にバルセロナ・サーキットで開催されるインシーズンテストに起用することを発表した。

昨年、GP3を3位で終えたカラム・アイロットは、今季はザウバー・ジュニアチーム・バイ・チャロウズからF2に参戦することが決定している。

カラム・アイオットはF1バルセロナテストがF1マシンでの初走行となる。アルファロメオ・レーシングは、来週のF1バーレーンテストの2日目にミック・シューマッハを起用することを発表している。

アルファロメオ・レーシングのチームプリンシパルを務めるフレデリック・ヴァスールは「ミック・シューマッハとカラム・アイロットが、アルファロメオ・レーシングにルーキーテスト日を参加することを発表できることを非常にうれいく思う」とコメント。

「若い才能を見つけ出して育てることは、我々のチームのDNAの中にある。ミックとカラムは彼らのキャリアで次のステップを踏むチャンスを与えられるに値する熟練したレーサーの完璧な例だ」

「このような有望な2人のドライバーと協力することは、我々のチームにとって素晴らしいニュースだ。一緒に働くことを楽しみにしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アルファロメオ・レーシング