WRC ラリー・メキシコ 結果
2017年 WRC世界ラリー選手権 第3戦 ラリー・メキシコが12日(日)に最終日を迎え、シトロエンのクリス・ミークが総合優勝を果たした。

30.9秒のリードを築いて最終日のSS18をスタートしたクリス・ミークだが、最終SS19でコースオフ。2位のセバスチャン・オジェ(Mスポーツ)とのタイム差は縮まったが、なんとか13.8秒リードして今季初優勝をシトロエンにもらした。3位にはヒュンダイのティエリー・ヌービルが続いた。

トヨタは、ヤリ-マティ・ラトバラが6位、ユホ・ハンニネンが7位と厳しいラリーとなった。

今年は開幕戦がMスポーツ、第2戦がトヨタ、第3戦がシトロエンと3つの異なるマニュファクチャラーが優勝を果たしており、混戦の模様を呈している。

次戦第4戦ラリー・フランスは、4月6日(木)~9日(日)に開催される。

2017 WRC 第3戦 ラリーメキシコ 結果

順位ドライバーマシンタイム
1クリス・ミークシトロエン C3 WRCM3:22:04.
2セバスチャン・オジェフォード フィエスタRS WRCM+13.8
3ティエリー・ヌービルヒュンダイi20クーペWRCM+59.7
4オット・タナクフォード フィエスタRS WRCM+2:18.3
5ヘイデン・パドンヒュンダイi20クーペWRCM+3:32.9
6ヤリ‐マティ・ラトバラトヨタ ヤリスWRCM+4:40.3
7ユホ・ハンニネントヨタ ヤリスWRCM+5:06.2
8ダニ・ソルドヒュンダイi20クーペWRCM+8:41.8
9エルフィン・エバンスフォード フィエスタRS WRCWRC2+10:51.9
10ポンタス・ティデマンドシュコダ ファビアR5WRC2+11:34.6


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: WRC (世界ラリー選手権)