ダニエル・リカルド USGP
ダニエル・リカルドが、F1アメリカGPへの意気込みを語った。

ダニエル・リカルド (レッドブル)
「オースティンのトラックは最高だ。大好きだよ。ターン1のワイドなエイペックスのようなユニークな特徴が多い。あそこは4台くらいがサイド・バイ・サイドで駆け抜けることができそうだ。オーバーテイクの機会もたくさんあるし、トラック全体が楽しい。速くて流れるようなセクションやヘアピンなど、トラックには僕の好きな全てがほぼ揃っている」

「オースティンの街も凄い。あそこの特徴は本当に気に入っている。格好いいし、本物だ。試さずにはいられないくらいクールだ。古き良きバーやライブハウスがあって、とにかく最高にクールだ。Pete’s Piano BarとRainey Streetは地元の音楽に溢れていて、本当に素晴らしいバイブスを感じる。今年はHotel Vegasに出かけたいね」

関連:2016 F1アメリカGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ダニエル・リカルド | レッドブル | F1アメリカGP