パスカル・ウェーレイン 「MRT05は有望なパッケージ」

2016年2月23日
パスカル・ウェーレイン マノーMRT05
パスカル・ウェーレインは、F1バルセロナテスト初日にマノーの新車MRT05で54周を走行。9番手タイムとなる1分28秒292を記録した。

パスカル・ウェーレイン (マノー)
「マシンにとっても、僕にとっても、本当に素晴らしい初日だった。とても満足している。見た目通り、走っても最高のマシンを手に入れられたと思っているし、すでに進歩を遂げ始めている」

パスカル・ウェーレイン、2016年のヘルメットデザインを公開

2016年2月17日
パスカル・ウェーレイン ヘルメット
パスカル・ウェーレインが、今年マノーでF1デビューシーズンを戦うヘルメットデザインを公開した。

昨年、最年少でDTMチャンピオンを獲得したメルセデスの若手有望株パスカル・ウェーレインは、先週マノーでのF1デビューが決定した。

F1デビューに先駆け、パスカル・ウェーレインはF1デビューシーズンで着用するヘルメットを公開。

パスカル・ウェーレイン、カーナンバーは“94”を選択

2016年2月11日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、F1キャリアで使用するレースナンバーをDTMでチャンピオンを獲得したナンバーと同じ“94”に決定した。

メルセデスの若手ドライバープログラムの一員であるパスカル・ウェーレインは、マノーとの1年契約をして2016年にF1デビューすることが発表された。

マノーとの契約発表の1時間後、パスカル・ウェーレインは、カーナンバー“94”を使用することを発表。

パスカル・ウェーレイン 「マノーはF1キャリアのスタートに最高の場所」

2016年2月10日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、マノー・レーシングのドライバーとして2016年にF1デビューを果たすことが決定した。

マノー・レーシングは10日(水)、パスカル・ウェーレインを2016年のレースドライバーに起用することを発表。

パスカル・ウェーレインは、2月22日からバルセロナでスタートする合同テストでマノーの2016年F1マシン『マノー MR05 メルセデス』を走らせる。

マノー、パスカル・ウェーレインの起用を正式発表

2016年2月10日
パスカル・ウェーレイン
マノー・レーシングは、パスカル・ウェーレイを2016年のレースドライバーに起用することを正式発表した。

現DTMチャンピオンのパスカル・ウェーレインは、メルセデスが支援する若手ドライバーのひとり。昨年はメルセデスでリザーブドライバーを務め、ワークスチームとフォース・インディアで6日間のテストに参加していた。

パスカル・ウェーレイン、マノーのF1シート獲得との報道

2016年2月10日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、2016年にマノーF1デビューを果たすことが決定したと海外メディアが報じている。早ければ、10日(水)にも正式発表されるという。

メルセデスの育成ドライバーであり、2014年からF1チームのリザーブドライバーを務めているパスカル・ウェーレインは、2015年に史上最年少DTMチャンピオンを獲得。

パスカル・ウェーレイン、マノーの早急な決断を願う

2016年1月13日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、まだマノーからレースシートに関するニュースを聞いておらず、できるだけ早く状況が解決することを願っている。

マノーは、まだ2016年の2つのシートについて発表していない唯一のチームとなっている。

候補にはウィル・スティーブンス、アレキサンダー・ロッシ、そして、ケビン・マグヌッセンが挙げられており、パスカル・ウェーレインのライバルは多い。

パスカル・ウェーレイン、2016年の去就は年明け以降に持ち越し

2015年12月14日
パスカル・ウェーレイン
メルセデスのリザーブドライバーを務めるパスカル・ウェーレインが、2016年にF1でデビューを果たすか、もしくはDTMのタイトル防衛に挑むかは来年まで待たなければならないようだ。

メルセデスのモータースポーツ責任者トト・ヴォルフは、2016年のF1で空席となっている最後の2つのシートのうちのひとつをパスカル・ウェーレイングのために確保するためにマノーのモーナーであるスティーブン・フィッツパトリックと交渉していることを認めている。

パスカル・ウェーレイン 「マノーのシート獲得の可能性はまだ五分五分」

2015年12月12日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、2016年にF1グリッドの並ぶチャンスはまだ五分五分だと述べた。

メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、新DTMチャンピオンであるパスカル・ウェーレインのレースシートを獲得するためにマノーと交渉しているとし、可能性は五分五分だと述べていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム