第100回 インディ500 2016 結果 アレキサンダー・ロッシ
第100回の記念すべきインディ500の決勝レースが29日(日)にインディアナポリスで行われた。

優勝は、今年からインディカーに参戦したルーキーのアレキサンダー・ロッシ(アンドレッティ)。

レース後半は燃費バトルとなったが、アレキサンダー・ロッシは最後のピットストップから36周を走り切り、初挑戦のインディ500で見事優勝を成し遂げた。

アメリカ出身のアレキサンダー・ロッシ(24歳)は、2015年後半の7戦中5戦でマノー・マルシャからF1レースに出場したが、今季のレギュラーシート争いでリオ・ハリアントに敗れ、2016年からインディカーに転向したばかり。平行してマノーのリザーブドライバーを務めている。

佐藤琢磨は、単独クラッシュによりリタイアでレースを終えた。

第100回 インディ500 ハイライト動画



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: インディカー | アレキサンダー・ロッシ