角田裕毅 「予選でQ3を目指すにはやるべきことがたくさんある」 / スクーデリア・アルファタウリ F1スペインGP 金曜フリー走行
角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)は、2020年F1第6戦スペイングランプリの金曜フリー走行を14番手で終えた。

フリー走行1回目に10番手タイムを記録した角田裕毅だったが、フリー走行2回目ではトップ10圏外に脱落。まだ車には満足できておらず、土曜日の予選に向けてやらなければならない作業があると語る。

「現時点では、車にはそれほど満足していません」と角田裕毅はコメント。

「予選でQ3を目指すのであれば、明日はやるべきことがたくさんありますが、可能だと思っていますし、まだ車に変更を加えて、このパッケージを最大限に活用するためのプラクティスセッションがもう1回あります」

「現在、週末はスムーズに進んでいるので、これを続けて、日曜日にポイントを目指せることを期待しています」

角田裕毅 スクーデリア・アルファタウリ 2022年 F1 スペイングランプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / 角田裕毅 / F1スペインGP / アルファタウリ