ウィリアムズの2011年05月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ:今季初ポイント獲得 (F1モナコGP)

2011年5月30日
ウィリアムズ F1モナコGP 結果
ウィリアムズは、F1モナコGPの決勝レースで、ルーベンス・バリチェロが9位、パストール・マルドナドが18位だった。

ルーベンス・バリチェロ (9位)
「残り6周で、今日成し遂げられる最高の結果は10位だと思っていた。9位に上がったけど、チームメイトの犠牲によるものだったので望んでいたものではなかった。僕たちはチームにとって本当に多くのポイントを失ったしまったので残念だ」

ウィリアムズ:マルドナドが再びQ3進出 (F1モナコGP予選)

2011年5月29日
ウィリアムズ F1モナコGP 予選
ウィリアムズは、F1モナコGPの予選で、パストール・マルドナドが9番手、ルーベンス・バリチェロが12番手だった。

パストール・マルドナド (9番手)
「嬉しいね! 僕たちはQ1とQ2で一貫性があったし、Q3に進むことができた。セッションの最後は赤旗によってとてもタイトだった。ラップをするために2分くらいしかなかったので、9番手には満足している。僕たちは週末を通して競争力があったし、今日は再びパッケージの100%を引き出すことができた。僕たちのペースは強いし、明日はポイントを獲得するために全力を尽くすつもりだ。セルジオが元気なことを願っているし、彼の幸運を祈っている」

ウィリアムズ:F1モナコGP初日

2011年5月27日
ウィリアムズ F1モナコGP
ウィリアムズは、F1モナコGP初日のフリー走行で、ルーベンス・バリチェロが13番手、パストール・マルドナドが15番手だった。

ルーベンス・バリチェロ (13番手)
「今日は2台のマシンで異なる空力パーツを走らせていたので、今僕たちには多くの情報があるし、明日は丸一日収集したあらゆるデータを調べられる。またピレリのスーパーソフトタイヤをテストしたけど、それについては全員がポジティブな意見を言うと思うね」

ルーベンス・バリチェロ:F1モナコGPプレビュー

2011年5月25日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

ルーベンス・バリチェロ (ウィリアムズ)
「モナコは僕にとって第2のホームグランプリなので、レース週末、特に予選を本当に楽しみいしている。DRSをどのように使えるか様子を見てみる必要がある。FIAはモナコでのオーバーテイクが隠れもなく難しいという事実を考慮してはいるけど、彼らは危険ではないカタチでそれを可能にすることを望んでいる」

パストール・マルドナド:F1モナコGPプレビュー

2011年5月25日
パストール・マルドナド
パストール・マルドナドが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
「モナコにむけて気分はいいし、ここ5年間にわたって素晴らしい結果(ワールドシリースで1勝、GP2で2勝と2度の表彰台)を残している場所なので、もちろんお気に入りのトラックだ」

ウィリアムズ:ノーポイントレースは続く (F1スペインGP)

2011年5月23日
ウィリアムズ F1スペインGP 結果
ウィリアムズは、F1スペインGPの決勝レースで、パストール・マルドナドが15位、ルーベンス・バリチェロが17位だった。

パストール・マルドナド (15位)
「難しいレースだった。素晴らしいスタートではなかったし、それは僕たちが取り組んでいく必要があることだ。そのあとはペースを維持するのに苦労したし、残念ながら戦略も助けにはならなかった。でも、レースを完走することはできたので、これから取り組んでいくための多くのデータが得られた。懸命にプッシュして、モナコにむけてレースペースを改善することに集中する必要がある」

ウィリアムズ:マルドナドが初のQ3進出 (F1スペインGP予選)

2011年5月22日
ウィリアムズ F1スペインGP 予選
ウィリアムズは、F1スペインGPの予選で、パストール・マルドナドが9番手、ルーベンス・バリチェロが19番手だった。

パストール・マルドナド (9番手)
「チームやみんなのために本当に嬉しく思っている。僕たちは週末を通して本当に一生懸命良いバランスを見つけようとしてきた。昨日のプラクティス、特に最初のセッションは本当に難しかった」

ウィリアムズ:多くの新パーツを投入 (F1スペインGP初日)

2011年5月21日
ウィリアムズ F1スペインGP
ウィリアムズは、F1スペインGP初日のフリー走行で、ルーベンス・バリチェロが14番手、パストール・マルドナドが16番手だった。

ルーベンス・バリチェロ (14番手)
「バルセロナに持ち込んだ新しいパーツを全てテストした。順調だし、リアウイングは問題なさそうだけど、新しいフロアがどのように機能していたかをもっと調べてみる必要がある」

パストール・マルドナド:F1スペインGPプレビュー

2011年5月16日
パストール・マルドナド:F1スペインGPプレビュー
パストール・マルドナドが、F1スペインGPへの意気込みを語った。

パストール・マルドナド (ウィリアムズ)
「非常に興味深いレースになりそうだね。マシンを開発する時間はたくさんあったので、バルセロナでなにができるか様子をみてみるつもりだ。冬にわたってテストをしてきた場所なので僕たちには多くのデータがあるし、これまでのレースよりもちょっとは楽になると思う。僕としてもすでにFW33で走っているのでより楽に取り組めると思っている」
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム