WEC (FIA世界耐久選手権)の2022年06月のF1情報を一覧表示します。

ポルシェ、WECおよびIMSAに参戦するLMDh車両『963』を披露

2022年6月25日
ポルシェ、WECおよびIMSAに参戦するLMDh車両『963』を披露
ポルシェ・モータースポーツは、WEC(FIA 世界耐久選手権)およびIMSAスポーツカー選手権に参戦するLMDh車両『963』をお披露目した。

伝統的な赤、白、黒のカラーリングされたポルシェ 963は、6月24日(金)に開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで公式に公開された。

トヨタ、ポールからの1-2フィニッシュでル・マン24時間5連覇を達成!

2022年6月13日
トヨタ、ポールからの1-2フィニッシュでル・マン24時間5連覇を達成!
6月12日(日)、フランス ル・マンのサルト・サーキットでFIA世界耐久選手権(WEC)第3戦 第90回ル・マン24時間の決勝レースが行われ、TOYOTA GAZOO Racing(以下トヨタ)のGR010 HYBRIDが1-2フィニッシュ。2018年の初優勝以来5連覇を達成した。

今年のル・マン24時間はレース全体を通して好天に恵まれ、一時、部分的な低速走行区間(以下 スローゾーン)があったものの、セーフティカー出動は1回のみと波乱の少ない、クリーンなレースとなった。

ル・マン24時間レース:8号車が優勝でトヨタが5連覇&1-2フィニッシュ

2022年6月12日
ル・マン24時間レース:8号車が優勝でトヨタが5連覇&1-2フィニッシュ
2022年シーズンFIA世界耐久選手権(WEC)第3戦 第90回ル・マン24時間レースの決勝が6月11日(土)から12日(日)にかけて開催され、ポールポジションからスタートしたGR010 HYBRID 8号車(セバスチャン・ブエミ/ブレンドン・ハートレー/平川亮)が優勝。

7号車(小林可夢偉/マイク・コンウェイ/ホセ・マリア・ロペス)も2位に続き、トヨタが5連覇を1-2フィニッシュで飾った。平川亮にとってはル・マン初レースで初優勝となった。

2022年 ル・マン24時間レース:Twitch配信

2022年6月12日
2022年 ル・マン24時間レース:Twitch配信
2022年のル・マン24時間レースの決勝レースが6月11日(土)にスタートが切られた。

好天に恵まれたル・マン・サルト・サーキットの気温は25度、路面温度は50度を越える暑さとなりましたが、グランドスタンドを埋め尽くした観客が見守る中、現地時間午後4時に、2台のGR010 HYBRIDが62台の出場車を従え、最前列からスタートを切った。

フェラーリ、2023年にル・マン24時間に参戦するハイパーカーをチラ見せ

2022年6月10日
フェラーリ、2023年にル・マン24時間に参戦するハイパーカーをチラ見せ
フェラーリは、2023年にWEC(世界耐久選手権)と100周年を迎えるル・マン24時間レースに参戦するハイパーカーのティザー画像をリリースした。

まだ名前が付けられていない車両は、1973年以来、50年ぶりのル・マン24時間レースのトップクラスへのフェラーリの公式エントリーをマークしする。ティーザー画像は、跳ね馬を区別するスタイリングの強力なデザインリファレンスを示している。

キャデラック、2023年にWEC/IMSA参戦のLMDh車両『Project GTP』を公開

2022年6月10日
キャデラック、2023年にWEC/IMSA参戦のLMDh車両『Project GTP』を公開
キャデラックは、2023年に耐久レースに参戦するLMDh車両の写真と技術的な詳細を明らかにした。

キャデラックは、2023年からWEC(世界耐久選手権)とIMSAスポーツカー選手権に参戦。『Project GTP』と名前で開発されている新車両は、2017年から北米シリーズに参戦しているDPi-VR デイトナプロトタイプインターナショナルとファミリー的な類似性を保っている。

トヨタ、ル・マン24時間レースで8号車がポール獲得&フロントロー独占

2022年6月10日
トヨタ、ル・マン24時間レースで8号車がポール獲得&フロントロー独占
6月9日(木)、フランス・ル・マンのサルト・サーキットで、FIA世界耐久選手権(WEC)第3戦 第90回ル・マン24時間レースのスターティングリッドを決定するハイパーポールが行われ、GR010 HYBRID 8号車がポールポジションを獲得。7号車が2番手で続き、TOYOTA GAZOO Racingは最前列グリッドに並んで24時間レースのスタートを切ることとなった。

最後の瞬間までスリリングな展開となったハイパーポールセッションで、8号車のブレンドン・ハートレーがTOYOTA GAZOO Racingに6年連続となるポールポジションをもたらした。

トヨタ、ル・マン24時間レースの予選初日に7号車がトップタイム

2022年6月9日
トヨタ、ル・マン24時間レースの予選初日に7号車がトップタイム
6月8日(水)、フランス・ル・マンのサルト・サーキットで、FIA世界耐久選手権(WEC)第3戦 第90回ル・マン24時間レースの公式走行セッションが開始された。初日は2回の練習走行と翌日の「ハイパーポール」進出をかけた予選が行われ、TOYOTA GAZOO RacingのGR010 HYBRIDは7号車が暫定ポールを獲得した。

ランボルギーニ/リジェのパートナーシップがLMDhプロジェクトで復活

2022年6月8日
ランボルギーニ/リジェのパートナーシップがLMDhプロジェクトで復活
1990年代のF1であまり記憶に残っていないパートナーシップの1つであるランボルギーニとリジェが、2024年に耐久レースで復活。世界耐久選手権のトップクラスでの新しいプログラムでペアを組む。

先月、ランボルギーニは、ル・マン24時間レース、WEC、IMSAスポーツカー選手権に、LMDhレギュレーションに準拠した車両で参戦することを発表していた。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム