セバスチャン・ベッテル
レッドブルは、モナコGPでセバスチャン・ベッテルが使用したクルマに欠陥を発見。ベッテルはトルコGPで新しいシャシーを与えられることになった。

セバスチャン・ベッテルは、ここ2レースでチームメイトのマーク・ウェバーに負けており、モナコGPでは週末を通してウェバーのペースについていけなかった。

今週、マシンはレッドブルのファクトリーに戻され、チームはベッテルがこれまで使用していたシャシーナンバー3を詳細に調査。原因は特定していないものの、シャシーに欠陥が発見された。

レッドブルは、両方のドライバーにチャンピオンシップを争う平等なチャンスを与えるという取り決めをしているが、次戦トルコGPのためにベッテルに代替シャシーを与えることを決定した。

「セバスチャン・ベッテルは、モナコGPの間、現在のシャシーでハンドリングに異常を経験した。さらなる調査により、彼のシャシーに小さな欠陥が見つかった。次戦トルコGPでは交換される」

マーク・ウェバーは、バーレーンのシーズン開幕戦でシャシーナンバー2を使っていたが、その後シャシーナンバー4に交換されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: セバスチャン・ベッテル | レッドブル