セバスチャン・ベッテル 「レッドブルはペレスにチームオーダーを発令すべきではない」 F1メキシコGP
セバスチャン・ベッテルは、F1メキシコGPでセルジオ・ペレスでホームレースで優勝するチャンスがあるならば、レッドブル・ホンダはチームオーダーを発令するべきではないと語る。

今週末、セルジオ・ペレスは、メキシコシティのホームグラウンドで優勝する最高のチャンスを手にしている。レッドブル・ホンダは、ライバルであるメルセデスに対して明確に優位だと考えられている。

しかし、チームメイトのマックス・フェルスタッペンがルイス・ハミルトンとのタイトなタイトル争いを繰り広げていることから、レッドブル・ホンダは、チャンピオンシップの希望を損なうことのないようにできる限りのことをすることは明らかだ。

それは、セルジオ・ペレスがレースの終盤でマックス・フェルスタッペンからリードしている場合、勝利を犠牲にするチームオーダーを発令さするというシナリオを引き起こす可能性がある。

セバスチャン・ベッテルは、そのようなチームオーダーがレッドブル・ホンダにとって完全に論理的であることを理解しているが、ピットウォールからのそのような干渉はF1では歓迎されないことだと考えている。

「僕はチームオーダーのファンではありません」とかつてレッドブル・レーシングに所属していたセバスチャン・ベッテルは語る。

「2つの異なるチームオーダーがある。異なる戦略をとっている場合に、順位を譲って同じレースでそれを取り戻もの。それと、より多くのポイントを獲得するために、もう一方が邪魔にならないようにしなければならない明確なチームオーダーだ」

「状況を論理的に説明するのは非常に簡単かもしれないけど、それでも間違っていると思う。チームオーダーがないことに賛成だ。誰もそれを好きではないと思う」

「チェコ(ペレス)が先行している場合、チェコは先行し続けるべきだ。 そして、彼が前にいない場合、それがメルセデスであろうとレッドブルであろうと、彼は誰にでも追い抜かなければならない」

「それが起こっていないか、彼がマックスを先に行かせなければならないかは見ていて分かる。バルテリ(ボッタス)もその立場にいる。それは良いことではない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / レッドブル / セルジオ・ペレス