セバスチャン・ベッテル、第3子誕生で木曜記者会見をキャンセル
セバスチャン・ベッテルに第3子となる男の子が誕生。アブダビGPの木曜日に予定されていたスケジュールをキャンセルした。

セバスチャン・ベッテルは、高校時代からの交際しているハンナ・プラターとの間に、2014年に長女エミリーを、2015年には次女のマチルダと二人の子供がおり、この度、男の子が誕生した。

セバスチャン・ベッテルは、シャルル・ルクレールとともにF1アブダビGPのドライバー記者会見に出席予定だったが、メディア業務を免除され、ヨーロッパにとどまった。

セバスチャン・ベッテウルは、木曜日の夜にアブダビに到着し、金曜日の現地時間13時から始まるプラクティスに参加する。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / フェラーリ