セバスチャン・ベッテル、次戦マレーシアGPで10グリッド降格
セバスチャン・ベッテルにマレーシアGPでの10グリッド降格ペナルティが下された。

セバスチャン・ベッテルは、オーストラリアGP決勝レースで野おり3周に彼をアウトからオーバーテイクしようとしたロバート・クビサ(BMWザウバー)と衝突。

その後、両者はリタイアせざるを得なかった。

また、ベッテルのマシンが3輪になったにもかかわらず、トラックに留まるよう指示をしたレッドブル・レーシングにも5万ドル(約489万円)の罰金が科せられた。

レッドブル:ベッテル 「僕が愚かだった」 (F1オーストラリアGP)
BMWザウバー:クラッシュのクビサ大激怒! (F1オーストラリアGP)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / レッドブル