【速報】 マックス・フェルスタッペン、新品エンジン投入で最後尾スタート / F1ロシアGP
レッドブル・ホンダは、F1ロシアGPでマックス・フェルスタッペンに新品エンジンを投入。決勝を最後尾からスタートすることが決定した。

マックス・フェルスタッペンは、前戦F1イタリアGPでのルイス・ハミルトンとの接触で3グリッド降格ペナルティが決定していたが、エンジンを1基失っている厳しい状況から比較的オーバーテイクが容易なソチを戦略的なエンジンペナルティをグランプリに選ぶことが予想されていた。

今週末のF1ロシアGPは土曜日と日曜日と雨が予報されていることもあり、レッドブル・ホンダは、マックス・フェルスタッペンに4基目F1エンジンを含めてF1パワーユニット一式を交換することを決断したと考えられる。

今回のパワーユニット交換により、マックス・フェルスタッペンは最後尾からレースをスタートすることになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1 / F1ロシアGP