ギド・ヴァン・デル・ガルデ
ザウバーのリザーブドライバーを務めるギド・ヴァン・デル・ガルデは、F1ドイツGPの金曜フリー走行1回目にザウバー C33のコックピットに戻る。

先週のシルバーストンテストでもザウバー C33のステアリングを握ったギド・ヴァン・デル・ガルデだが、コントロールを失ってバリアに突っ込み、早めにセッションを切り上げていた。

「僕にとってホッケンハイムでF1カーを走らせるのは初めてだ」とギド・ヴァン・デル・ガルデはコメント。

「トラックはオランダにかなり近いので、サーキットにオランドの旗を見られることを願っている。このトラックが好きだ。F3でかなり多くのレースをしたし、前回のホッケンハイムでのレースは2012年のGP2だった。ポールポジションを獲得したので、戻ってC33を初めて走らせるのを楽しみにしている」

関連:F1ドイツGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ギド・ヴァン・デル・ガルデ | F1ドイツGP | ザウバー