トヨタの2019年09月のF1情報を一覧表示します。

ピエール・ガスリー 「トロロッソ・ホンダで自信を取り戻している」

2019年9月24日
ピエール・ガスリー 「トロロッソ・ホンダで自信を取り戻している」
ピエール・ガスリーは、2020年にレッドブル・ホンダに戻る可能性を除外していない。

シンガポールGPの週末、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ダニール・クビアトは来季のレッドブル・ホンダの構想外であり、マックス・フェルスタッペンのチームメイトはアレクサンダー・アルボンとピエール・ガスリーの2択であることを明らかにしている。

トヨタ、カローラ&カローラ ツーリングをフルモデルチェンジ

2019年9月17日
トヨタ、カローラ&カローラ ツーリングをフルモデルチェンジ
トヨタは、カローラ(セダン)、カローラ ツーリング(ワゴン)を車名とともにフルモデルチェンジするとともにカローラ スポーツ(ハッチバック)を一部改良し、全国のトヨタカローラ店、ならびにトヨタモビリティ東京(株)、ネッツトヨタ東都(株)、ネッツトヨタ多摩(株)を通じて、9月17日に発売した。

カローラは、1966年に誕生して以来、世界中で販売され、現在、世界150以上の国と地域で、販売累計台数4,750万台を超えるロングセラーカーとなっている。

フェルナンド・アロンソ、ラリーレイド初の実戦で“横転”&“鳥と衝突”

2019年9月17日
F1 フェルナンド・アロンソ、ラリーレイド初の実戦で“横転”&“鳥と衝突”
フェルナンド・アロンソとマルク・コマは、9月13日(金)と14日(土)にかけて南アフリカを舞台に行われたラリーレイド「リヒテンバーグ400」にTOYOTA GAZOO Racingのトヨタ・ハイラックスで出場し、2020年のダカールラリー参戦に向けて貴重な経験を重ねた。アロンソとコマのスペイン人コンビは、今大会への参戦に先立って実施されたナミビアとポーランドでのテストセッションを順調に終え、南アフリカ・クロスカントリーシリーズの第5戦となる今大会で、ハイラックスによる初のラリーレイド実戦出場を果たした。

ホンダF1「スペック4の改善を明確に理解できるのはシンガポールGP後」

2019年9月16日
ホンダF1「スペック4の改善を明確に理解できるのはシンガポールGP後」
ホンダF1は、F1シンガポールGPが終わるまで、ライバルメーカーと比較して“スペック4”F1エンジンがどれだけ改善されたかを明確に理解することはできない考えている。

ホンダF1は、ベルギーGPで“スペック4”を導入し、アレクサンダー・アルボンとダニール・クビアトがスパ・フランコルシャンでアップグレード版PUをテスト。イタリアGPでは、マックス・フェルスタッペンとピエール・ガスリーも新しいパワーユニットを搭載した。

WRC | トヨタ第11戦 ラリー・トルコ 3日目レポート

2019年9月15日
WRC
9月14日(土)、2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦ラリー・トルコのデイ3が、トルコ南西部アスパランのサービスパークを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC 10号車)が総合6位に、クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車) が総合7位につけた。なお、デイ2で総合8位につけていたオット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(8号車)は、ロードセクションでECU(電子制御ユニット)にトラブルが発生し、デイリタイアとなった。

WRC | トヨタ第11戦 ラリー・トルコ 2日目レポート

2019年9月14日
WRC
3本のSSベストタイムを記録するも過酷なコンディションのグラベルステージで苦戦。
9月13日(金)、2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦ラリー・トルコが、トルコ南西部アスパランのサービスパークを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのクリス・ミーク/セブ・マーシャル組(ヤリスWRC 5号車) が総合7位に、オット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(8号車)が総合8位に、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)が総合9位につけた。

トヨタ、アロンソのダカールラリー2020挑戦にむけてナビゲーターを決定

2019年9月13日
トヨタ、アロンソのダカールラリー2020挑戦にむけてナビゲーターを決定
トヨタは、ダカールラリー2020参戦予定のハイラックスでの走行トレーニングを重ねているフェルナンド・アロンソのナビゲーターとして、ダカールラリーの二輪部門で5回の総合優勝、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)クロスカントリーラリーで6回のチャンピオン経験を持つマルク・コマを起用することを発表した。

WRC | トヨタ 第11戦 ラリー・トルコ 初日レポート

2019年9月13日
WRC
ラリー・トルコがマルマリスで開幕。市街地SSでミークが総合5位につける。
2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦ラリー・トルコが9月12日(木)に開幕。トルコ南西部のマルマリス市街地でSS1が行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのクリス・ミーク/セブ・マーシャル組(ヤリスWRC 5号車) が総合5位に、オット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(8号車)が総合7位に、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)が総合9位につけた。

フェルナンド・アロンソ、実戦にむけたトヨタとの2日間のテストを完了

2019年9月4日
フェルナンド・アロンソ、実戦にむけたトヨタとの2日間のテストを完了
フェルナンド・アロンソは、南アフリカで開催されるリヒテンブルク400への参戦に先立ち、ポーランドでToyota Gazoo Racingとの2日間のトレーニングプログラムを完了。引き続き、ダカール・ラリー参戦への準備を続けていく。

2度のF1ワールドチャンピオンであるフェルナンド・アロンソは、様々なラリー路面で700km以上を走破。9月13〜14日にはトヨタと南アフリカのハリスミス400ラリーに“賞典外”で参戦する。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム