トヨタの2014年05月のF1情報を一覧表示します。

トヨタ、ル・マン24時間レースのパブリックビューイングを実施

2014年5月27日
トヨタ
トヨタは6月14日(土)と15日(日)、フランスのル・マン市で開催されるFIA世界耐久選手権(WEC) 第3戦 ル・マン24時間レースの模様を観戦する「パブリックビューイング」を東京・お台場のメガウェブで実施する。

トヨタ・レーシングは、2012年よりハイブリッド・レーシングカーTS030 HYBRIDでル・マン24時間レース挑戦を再開。昨年は首位を争ったが、惜しくも2位表彰台獲得という結果に終わった。

GAZOO Racing、ニュルブルクリンク24時間耐久レースを生中継

2014年5月23日
ニュルブルクリンク24時間耐久レース
トヨタマーケティングジャパンは、GAZOO Racingの取り組みとして、J:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー!)で視聴できるスポーツテレビ局「J SPORTS」に番組協賛し、2014年6月19日(木)から22日(日)にかけてドイツで開催される第42回ニュルブルクリンク24時間耐久レース・決勝レース(21‐22日)の模様を、日本初の生中継で放送する。

あわせて、GAZOO Racingの特設サイトを設置し、U STREAM上で「J SPORTS」放送内容を同時配信するとともに、現地公式映像などを織り交ぜ、本年初登場のLEXUS LFA Code Xや様々な国内メーカーがニュルに挑戦する熱い戦いを26時間フルタイムで配信する。

ベネズエラ政府、パストール・マルドナドへの財政支援を打ち切り?

2014年5月21日
パストール・マルドナド
ベネズエラの政治変化により、パストール・マルドナドはこれまでのキャリアで受けてきた財政支援を受けられなくなり、F1から姿を消すことになるかもしれない。

これまで、パストール・マルドナドのF1キャリアは、ベネズエラの国営石油会社PDVSAとウゴ・チャベス大統領の個人支援による多額の資金に支えられてきた。

トヨタ、開幕戦に続き2連勝 (WEC第2戦)

2014年5月4日
トヨタ
5月3日(土)ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットでFIA世界選手権(WEC)第2戦スパ・フランコルシャン6時間の決勝レースが行われ、トヨタ・レーシングのTS040 HYBRID #8が優勝。トヨタ・レーシングは開幕戦に続き2連勝を飾った。

#7も3位に入賞し、2台揃って2戦連続表彰台獲得を果たした。チャンピオンシップでも1位、2位のポジションを守り、シリーズ最大のイベントである、第3戦ル・マン24時間レース(6月14日決勝)へと臨む。

トヨタ、2戦連続で最前列から決勝レースへ (WEC第2戦)

2014年5月3日
トヨタ
5月2日(金)、FIA世界耐久選手権(WEC)第2戦スパ・フランコルシャン6時間レースの予選が行われた。

ウェットから徐々に乾いていく難しいコンディションの下、予選終了直前まで激しく順位が入れ替わるタイムアタック合戦が繰り広げられ、TS040 HYBRIDは#8が最前列2番手グリッドを獲得。#7はその後方4番手につけ、明日の6時間レース決勝に臨む。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム