エイドリアン・スーティルの2010年11月のF1情報を一覧表示します。

エイドリアン・スティール、2011年のフォース・インディア残留を認める

2010年11月25日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、2011年のフォース・インディア残留に基本同意したとのマネージャーの主張を認めた。

今週、スーティルのマネージャーを務めるマンフレート・ツィマーマンは、フォース・インディアとの新しい契約に同意したが、まだ実際にはサインしていなとし、「今後2〜3週間以内」に発表されると語っていた。

「実際にトップチームに移籍できたら嬉しいけど、今そのようなチャンスはない」とエイドリアン・スーティルはコメント。

エイドリアン・スーティル、2011年の契約に「基本同意」

2010年11月23日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルのマネージャーは、スーティルがフォース・インディアとの2011年の契約に同意しているが、まだサインはしていないことを明らかにした。

エイドリアン・スーティルは、他チームへの移籍を検討しているとされており、ニック・ハイドフェルドやニコ・ヒュルケンベルグといったドライバーが、フォース・インディアのシートを狙っている。

エイドリアン・スーティル:F1アブダビGPプレビュー

2010年11月11日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (フォース・インディア)
「先週末のブラジルでのレースパフォーマンスは本当に満足できるものだった。ペースはよかったし、レースを楽しめた。10位に上がれたかもしれないし、トップ10と同じようなラップタイムを刻んでいたので、パフォーマンスがあることは示せた。なので予選に取り組む必要がある」

エイドリアン・スーティル、フォース・インディア残留を決断

2010年11月5日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、フォース・インディアと新しい契約を締結間近であることを明らかにした。

2007年に前身のスパイカーからF1デビューを果たしたスーティルだが、2011年のフォース・インディア残留を先延ばしにしており、ルノーやウィリアムズへの移籍が噂されていた。

しかし、ウィリアムズもルノーもまだ2011年のシートが空席になることを正式には認めていないおらず、スーティルはフォース・インディアとの新しい契約を完了することに集中していると述べた。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム