スーパーフォーミュラ
スーパーフォーミュラの合同テスト・ルーキーテストのエントリーリストが更新され、「T.B.N(ドライバー未定)」となっていたチームのドライバーが発表された。

これまで報じられていた通り、2018年のチャンピオンである山本尚貴はDANDELION RACINGから参加。今年F2に参戦していた福住仁嶺とともにマシンをテストする。昨年までレッドブルカラーだった福住仁嶺のマシンはまだダンデライアンカラーのままだ。

また、マカオGPを2連覇、ヨーロッパ選手権で2位、次期トロロッソ・ホンダのF1ドライバー候補と目されるダニエル・ティクトゥムが、野尻智紀とともにTEAM MUGENからテストに参加。KONDO RACINGは国本雄資と山本尚貴、TOM’Sはニック・キャシディがテストに参加する。

例年、このテストは来季の各チームのドライバーラインナップを探るうえで注目のテストとなっている。また近年、スーパーフォーミュラには海外ドライバーからの注目が寄せられている。

この2年ではストフェル・バンドーンやピエール・ガスリーといった後にF1に昇格するヨーロッパの有望株が準備期間として参戦しており、今回のルーキーテストにも多数の外国人ドライバーの参加が決定している。

他にも、F2に参戦したアルジュン・マイニ、ヨーロッパF3選手権に参戦したラルフ・アーロン、エイドリアン・ニューウェイの息子ハリソン・ニューウェイ、ゲルハルト・ベルガーの甥にあたるルーカス・アウアー、英国F3をランキング12位で終えたトリスタン・シャルパンティエといった名前がテストに参加。日本勢では、今季F2に参戦していた牧野任祐がNAKAJIMA RACINGからテストに参加する。

テストは、12月5日(水)が9時~11時 14時~16時、12月6日(木)は30分ずつ延長となり8時30分~11時、14時~16時30分で行われ、一般にも公開される。

No.DriverTeam/Engine
3・4国本雄資KONDO RACING
TOYOTA RI4A
山下健太
5・6山本尚貴 DOCOMO TEAM DANDELION RACING
Honda HR-417E
福住仁嶺
7シャルル・ミレージUOMO SUNOCO TEAM LEMANS
TOYOTA RI4A
ラルフ・アーロン
7or8アルジュン・マイニ
8大嶋 和也
片山 義章
15・16ダニエル・ティクトゥムTEAM MUGEN
Honda HR-417E
野尻智紀
17トリスタン・シャルパンティエREAL RACING
Honda HR-417E
18小林夢偉carrozzeria Team KCMG
TOYOTA RI4A
19関口雄飛ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA RI4A
20平川亮
36・37中嶋一貴VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA RI4A
ニック・キャシディ
38・39石浦宏明JMS P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA RI4A
坪井翔
50ルーカス・アウアーB-Max Racing team
Honda HR-417E
ハリソン・ニューウェイ
64・65アレックス・パロウTCS NAKAJIMA RACING
Honda HR-417E
牧野任祐


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: スーパーフォーミュラ