スーパーフォーミュラの2021年10月のF1情報を一覧表示します。

福住仁嶺が今季2勝目!チームタイトルはcarenex TEAM IMPULが獲得!

2021年10月31日
福住仁嶺が今季2勝目!チームタイトルはcarenex TEAM IMPULが獲得! / スーパーフォーミュラ 最終戦 鈴鹿
2021年 スーパーフォーミュラの最終戦が10月31日(日)には鈴鹿サーキットで行われ、福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が今季2勝目を挙げ、4月に富士スピードウェイで開幕した今シーズンは幕を閉じた。

ウェットコンディションとなった朝のフリー走行から一転、昼前になると鈴鹿には青空が広がった。午後1時15分からスタート進行が開始し、朝、ドライコンディションでのマシンの状態を確認できていないドライバーたちが8分間のウォームアップ走行を行った。

スーパーフォーミュラ:福住仁嶺が今季2勝目!各タイトルが確定

2021年10月31日
スーパーフォーミュラ:福住仁嶺が今季2勝目!各タイトルが確定 / 最終戦・鈴鹿
2021年のスーパーフォーミュラの最終戦が10月31日(日)に鈴鹿サーキットで開催され、福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が今季2勝目を挙げてシーズンは終了。各タイトルが確定した。

2021年のスーパーフォーミュラのチャンピオンは野尻智紀(TEAM MUGEN)が獲得。チームチャンピオンはcarenex TEAM IMPUL、ルーキー・オブ・ザ・イヤーは大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)が獲得した。

スーパーフォーミュラ:松下信治が自信初ポールポジション獲得

2021年10月31日
スーパーフォーミュラ:松下信治が自信初ポールポジション獲得
2021年 スーパーフォーミュラの最終戦の予選が10月30日(土)に鈴鹿サーキットで行われ、松下信治(B-Max Racing Team)が自信初ポールポジションを獲得した。

気温が21℃、路面温度が30℃のドライコンディションで次のセグメントに進む上位8位を決めるQ1セッションがスタート。

スーパーフォーミュラの新たな存在価値:トヨタとホンダの技術の実験場

2021年10月26日
スーパーフォーミュラの新たな存在価値:トヨタとホンダの技術の実験場
スーパーフォーミュラが発表した『SUPER FORMULA NEXT 50』。日本のモータースポーツの“振興”や話題作りに重点が置かれた記者会見だったが、興味深かったのはトヨタとホンダが将来のモビリティの実験場として活用していくという部分だ。

環境が大きなテーマとなっている世の中でモータースポーツの立ち位置は微妙だ。さらにスーパーフォーミュラは企業のプロモーションには活用されておらず、知名度や人気は、その意義を正当化するのが難しいレベルにある。

スーパーフォーミュラ、環境技術や情報発信強化で価値向上を目指す

2021年10月25日
スーパーフォーミュラ、環境技術や情報発信強化で価値向上を目指す 『SUPER FORMULA NEXT 50』
スーパーフォーミュラは、2022年以降のサステナブルなモータースポーツ業界づくりを目的としたプロジェクト『SUPER FORMULA NEXT 50』を発表。このプロジェクトを通じて「これからの社会において必要とされるモータースポーツを目指し、様々な取り組みを進めてまいります」とした。

1973年に始まった日本のトップフォーミュラの歴史は来年で50年という節目を迎える。そこでスーパーフォーミュラは「次の50年」に向けたプロジェクト『SUPER FORMULA NEXT 50』を発表した。

スーパーフォーミュラ: 野尻智紀が参戦8年目で悲願のチャンピオン獲得!

2021年10月17日
スーパーフォーミュラ: 野尻智紀が参戦8年目で悲願のチャンピオン獲得!
野尻智紀(TEAM MUGEN)が、2021年のスーパーフォーミュラのチャンピオンを獲得した。

10月17日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで2021年のスーパーフォーミュラの最終戦が行われた。ウェットからダンプコンディションという難しいコンディションの中で行われたレースは、大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)が初勝利。

スーパーフォーミュラ:大津弘樹が初ポール・ポジション獲得!

2021年10月16日
スーパーフォーミュラ:大津弘樹が初ポール・ポジション獲得! 2021年 第6戦 予選
2021年のスーパーフォーミュラ 第6戦の予選が、10月16日(土)にツインリンクもてぎで行われ、大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)が自身初ポールポジションを獲得した。

気温20℃、路面温度24℃。うっすらと霧雨が舞うコンディションのもとで、AグループのQ1が始まったのは、午後1時35分。このセッションは10分間で行われ、上位7台がQ2に駒を進めることになる。

【動画】 小林可夢偉&中嶋一貴、ル・マン凱旋記者会見

2021年10月16日
【動画】 小林可夢偉&中嶋一貴、ル・マン凱旋記者会見
スーパーフォーミュラ 第6戦を前に小林可夢偉と中嶋一貴がツインリンクもてぎで「ル・マン凱旋会見」を実施した。

ル・マンの優勝トロフィー、そしてトヨタの豊田章男社長からオリンピックイヤーということで2人に贈られた金メダル、銀メダルが会場に飾られたこの会見では、初優勝を果たした小林可夢偉、昨年まで3連勝し今年2位となった中嶋一貴が、8月のレースを詳しく振り返った。

レッドブル、モースポイベント『Red Bull Race Day』を12月19日に開催

2021年10月11日
レッドブル、モースポイベント『Red Bull Race Day』を12月19日に開催(F1マシンの参加はなし)
レッドブルは、“東京都心”で都心型複合モータースポーツイベント『Red Bull Race Day』を12月19日に明治神宮外苑 特設コースで開催することを発表した。

レッドブルだからこそ集めることができる最高峰マシンが明治神宮外苑 特設コースを舞台に轟音で疾走する!イベントコンセプトはズバリ……、『轟音東京』。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム